SchemaAgent 2020 における新機能

Altova SchemaAgent のバージョン 2020 は、2019 年 10 月 9 日にリリースされました。全ての新機能を確認して、最新バージョンに更新しましょう。

バグのフィックスと他の拡張機能
更新
既に製品を使っているお客様はここから最新バージョンへの更新を行うことができます
ダウンロード
完全な機能を持つ Altova 製品の30 日間トライアルを今すぐダウンロード!
サーバー ソフトウェアの新着情報
MobileTogether の新着情報

MobileTogether内のクロスプラットフォーム、ネイティブアプリ開発のための新規機能

以前のバージョンの新機能

SchemaAgent 2020 古いバージョンからアップグレードすることにより、得られるすべての機能を確認!

DatabaseSpy® 2019r3 (2019 年 4 月 2 日)
Windows Server 2019 のサポート
SchemaAgent® 2013 (2012 年 9 月 15 日)
Windows 8 のサポート
Windows Server 2012 のサポート
SchemaAgent® 2010 リリース 2 (2010年 2 月 16 日)
64 ビット バージョン - 64 ビットのオペレーティング システムで使用
WSDL 2.0 のサポート - WSDL 1.1 のサポートが拡張されます。
SchemaAgent® 2010 (2009 年 10 月 28 日)
Windows 7 との互換性
SchemaAgent® 2009 (2009 年 2 月 3 日)
ユーザビリティとインターフェイスの強化
SchemaAgent® 2008 (2007 年 9 月 12 日)
XSLT や WSDL ファイル、そしてスキーマのリレーションシップを可視化 XSLT ならびに WSDL ファイルと、XML スキーマやその他 XML に関連するファイルとのリレーションシップを可視化します。
SchemaAgent® 2006 (2005 年 10 月 3 日)
MapForce スキーマ ビュー - Altova MapForce データ マッピング デザインにて使用されている XML スキーマの構造や詳細を表示することで、利用可能なスキーマの詳細や、所属組織または XML をベースとするプロジェクト内でリレーションシップの詳細を可視化することができます。
詳細なスキーマ表示 - デザイン ペインに表示されている各スキーマのより細かな情報を表示します。グローバル要素や属性、複合型や単純型、外部データ型の参照などが表示されます。
スタンドアロン SchemaAgent クライアント アプリケーション - チーム開発環境などのために XML スキーマを集中管理する必要がない場合、SchemaAgent サーバーをインストールすること無く、スタンドアロンの SchemaAgent を使うことでスキーマにアクセスすることができます。
SchemaAgent® 2005 (2004 年 10 月 3 日)
スキーマの中央管理 - 標準的なスキーマ リポジトリや、ファイル サーバー上にあるスキーマの集合に接続し、ワークグループなどにある既存のコンテンツ モデルを簡単に開発プロジェクトにて利用できるようにすることができます。
グラフィカルなユーザー インターフェイス - スキーマのリレーションシップを可視化して管理したり、複雑なものから単純なものまで、スキーマの構築を行うことができます。
その他 Altova 製品へのインターフェイス - SchemaAgent は Altova XMLSpy の XML スキーマ ビューからアクセスすることもできます。
更新
既に製品を使っているお客様はここから最新バージョンへの更新を行うことができます
ダウンロード
完全な機能を持つ Altova 製品の30 日間トライアルを今すぐダウンロード!