StyleVision Server

ビジネス報告書とドキュメントの生成の自動化

StyleVision Server は StyleVision のために開発された内蔵されたレポートおよびドキュメント生成エンジン です

StyleVision Server は XML SQL データベース、およびまたは XBRL データを StyleVision スタイルシートをベースにした HTML、RTF、PDF または Microsoft Word ファイルをレンダーし、StyleVision を使用し定義されたデザイン要素をサポートします。レポートデザインには、テーブルとチャート、イメージ、バーコード、ヘッダーとフッターなどの動的コンテンツ要素を含みます。
無制限のレポート生成の速度

StyleVision Server と StyleVision

StyleVision Server は XML SQL データベース、およびまたは XBRL データを StyleVision スタイルシートをデータをベースにした、RTF、PDF または Microsoft Word ファイルをレンダーし、 PXF ファイルとしてデザイン要素をサポートします。

PXF ファイル は SPS スタイルシートを 関連するXML スキーマファイル、ソース XML ファイル、デザインに使用される、および XSLT ファイル等を含む変換出力フォーマットのためのファイルとパッケージします。PXF ファイルはStyleVision Server でのドキュメントのレンダリングに必要なすべての要素を含みます。

StyleVision Server で使用するため PXF ファイルを StyleVision で作成する。

StyleVision Server は FlowForce Server 、または、 MobileTogether Serverの管理を行うことができます。これは、コマンドライン、または、 API を使用したプログラムからスタンドアロン構成として実行することができます。

クロス プラットフォームのサポート

StyleVision Server は以下で使用可能です:

  • Windows Server: 2008 R2 SP1 with Platform Update or newer
  • Windows: Windows 7 SP1 with Platform Update, Windows 8, Windows 10
  • Linux: CentOS 6, RedHat 6, Debian 8, Ubuntu 12.04, and Ubuntu 15
  • Mac OS X: 10.10 or newer

Altova サーバー製品の統合

StyleVision Server は FlowForce ServerRaptorXML ServerMobileTogether Server、または、 MapForce Serverを使用して、または、使用せずに企業のニーズに合わせて構成することができます。対費用効果の高いソリューションのために、希望する製品を選択してください。今後ニーズが変更する場合、他のサーバーモジュールを追加することができます。各サーバは独立した製品であり、個別にライセンスされています。

StyleVision Server が FlowForce Server の管理下で作動すると、データマッピングは、ジョブの一部として定義されたトリガーとして FlowForce Server のジョブステップとして実行されます。

StyleVision Server と MobileTogether

モバイルアプリから直接ドキュメントまたはレポートを作成することは可能ですか?MobileTogether により可能になりました。これは、複数のチャンネルのレポートのデザインのための Altova StyleVision との豊富なシナジー、およびエンドユーザーのデータに基づくデザインの素早い生成のための StyleVision Server により可能になりました。

StyleVision Server は、MobileTogether Server に保管される StyleVision で作成されたレポートデザインを使用して、 PDF、Word、または、RTF にエンドユーザーのデータを印刷することができます。

MobileTogether デザインアクションダイアログにより、モバイル開発者は、上に示されるように PXF ファイルを印刷のために指定することができます。モバイルアプリのユーザーが、アプリ内の印刷ボタンをクリックするなどして印刷アクションを選択すると、 MobileTogether Server は、 StyleVision Server をトリガーして、ドキュメントを表示します。

ドキュメントが生成されると、更なる処理のためにモバイルクライアントに保存されます。例えば、 PDF ファイルを添付して電子メールで送信することができます。定義済みの、標準フォーマットでドキュメントを印刷する機能は、 MobileTogether アプリをエンタープライズ ワークフローに統合する機会を与えます。

StyleVision Server called by a MobileTogether App

直接実行のための API

StyleVision Server 2015 は API を含んでおり、これにより StyleVision Server が Windows で C# と VB.NET により書かれたプログラムで、またはCOM interface、Windows 内の Java プログラム、 Linux、および MacOS を介した Windows アプリでネイティブに実行されることができます。

この新しい API によりデベロッパーは StyleVision Server 機能性を自己のアプリケーションの機能として取り込むことができます。例えば、 StyleVision Server はデベロッパー個人のプログラム内で作成されたデータからのレポートを作成することができます。

API コードの例

StyleVision Server API のドキュメンテーションは, デベロッパーが、プログラム面で .NET、Java、または COM コードから StyleVision Server に素早くアクセスできるよう、C#、 C++、 Java、 VBScript、 および Visual Basic コードの例を含みます。

Altova ドキュメンテーション ページで 全てのドキュメントを確認することができます