Excel のための Solvency II XBRL アドイン

XBRL Solvency II レポートを有効な XBRL 書式で直接 Excel に簡単に生成することができます。

Excel のための Altova Solvency II XBRL アドインにより管理されている欧州の機関を XBRL 構文のわずらわしさから開放します。
支払能力 II XBRL のためのソリューション

Solvency II とは?

Solvency II は、欧州の保険業界のための欧州保険・企業年金監督局(EIOPA) からの規制のセットです。

Solvency II には、2つの主要なレポートによりカバーされて、管理されている企業レポートと公開の必要条件が含まれています: ソルベンシー財務状況報告書 (SFCR) と 規制・監督レポート(RSR)。Solvency II XBRL タクソノミに従い、これらのレポートは XBRL に送信されます。

Solvency II XBRL レポートを Excel でビルド

Excel のための Altova Solvency II XBRL アドイン

これらの企業がレポートを作成する手助けをするために、 Altova Excel のための Solvency II アドインによりユーザーは XBRL 構文に晒されることなく直接 Excel,内で有効な XBRL レポートを作成することができます。

新規のアドインにより既に使用になれている関係者は Excel で Solvency II を作成することができ、XBRL レポート作成を取得するまでの手間がかかりません。

Solvency II アドインをダウンロードし入力すると、以下を行うことができるボタンと共に新規の Solvency II リボンが Excel 内で使用できるようになります:

  • 定義済みテンプレートスプレッドシートを使用してExcel 内にソルベンシー II データを入力します
  • Solvency II XBRL タクソノミに準拠することを保証するために Excel 内でデータを直接検証します。
  • Excel から XBRL へ申告のために Solvency II レポートをエクスポートする。
  • 既存の Solvency II XBRL レポートからデータを分析のために Excel にインポートする。

Solvency II レポートペイン

Excel で作業すると、レポートペンはレポートに含むテーブルを簡単に選択することができます。選択された各テーブルは Excel ワークブック上で新規のシートとして表示されます。

レポートペインのプロパティセクションには、レポート、テーブル、および、セルのためのタブが含まれています。表示されているプロパティが XBRL インスタンスがエクスポートンスタンスファイルのコンテンツを参照します。各プロパティの横には、選択されているレポート、テーブル、または、セルに関する役に立つ情報があらわされています。グレーアウトされているプロパティは読み取り専門です。それ以外の場合、プロパティを入力、または、ドロップダウンボックスから値を選択します。

セルペインは現在選択されているセルを基になるタクソノミ内の注釈として表示しますが、ユーザーが正確に入力できるように、セルドキュメントウィンドウは、基になるタクソノミ内で注釈されているいます。

Solvency II XBRL Excel report pane

Solvency II XBRL のインポートとエクスポート

Excel 内でレポートが完成すると、検証チェックを実行し、Solvency II リボン内の XBRL ボタンをクリックします。アドインは XBRL レポートドキュメントを生成します。

簡単な分析のために既に書式の既存の Solvency II 報告書を Excel にインポートすることも簡単です。インポート XBRL ボタンをクリックするだけです。XBRL データが Excel に入力されると、データの表示、理解、再利用はとても簡単です。

注意点:アドインは Excel 2010、2013 または 2016 を必要とします。Excel の前のバージョンと互換性はありません。更に、 Solvency II エントリポイントの一部は Excel の 64 ビットバージョンを必要とします。アドインの 32 ビットバージョンではこれらは無効化されています。

30 日間無料で試用!

Excel のための Altova Solvency II XBRL アドインの使用の開始は簡単です。ソフトウェアをダウンロードして、インストールするだけで、30日間無料のトライアルがご使用いただけます。

追加ローカルタクソノミへの追加サポート

Solvency II タクソノミに加え、 アドインサポートは下にリストされているローカルタクソノミのためのレポートの作成をサポートします。Solvency II ダウンロードページ から必要とされるタクソノミをダウンろーろでぃてインストールすると、レポートの作成中に使用できるようになります。

  • CBI: Solvency II Solvency II NST はアイルランド中央銀行からレポートします。
  • FTK: “Algemene Pensioenfondsen” と “Financieel Toesingskader” はオランダ銀行からレポートします。