StyleVision

スタイルシートとレポートのデザイナー

Altova StyleVision は、XML、 XBRL、データベースデータのためにレポートとフォームを作成するための視覚的なツールです。

ドラッグアンドドロップ機能を使用すると、 HTML、PDF、 Word、および電子フォームのデータを同時に出力することができます。自動的に生成された XSLT スタイルシート または StyleVision Server を使用して複数のチャンネルでの出力を自動化することができます。
無制限のデザインのオプション

“「Altova StyleVision は、私たちの大学トレーニングセンターにある様々なフォーマットで記述されたコンテンツを出力するのに無くてはならないものです。StyleVision を使ってできることは非常に沢山あり、私たちが望むもの以上のものがそこにはあります。」”

スコット カルキンス マネージャー、 エマージングテクノロジー、ニューヨーク州立大学ビンガムトン校

XSLT スタイルシートのデザイン

StyleVision は、 XSLT コーディングから複雑性を取り除き、レポートとフォームを視覚的にデザインすることを可能にしました。XML、XBRL、またはデータベースのデータの出力のための洗練されたデザインをドラッグアンドドロップ機能を使用して簡単に行えます。

StyleVision における XSLT スタイルシートのデザインは、インテリジェントなメニューや入力ヘルパー ウィンドウ、視覚的なドラッグ アンド ドロップを組み合わせることにより、柔軟性に富んだ操作となります。高度なスタイルシート機能 により、条件テンプレートや自動計算、リッチ入力フォーマット機能などを定義することができます。

StyleVision

StyleVision スタイルシートデザイナーは以下の機能を搭載しています:

  • XSLT 1.0、XSLT 2.0、XSLT 3.0 へのサポート
  • XPath 1.0/2.0/3.1 式ビルダー & エバリュエータ―
  • CSS と JavaScript のサポート
  • インテリジェントな入力ヘルパー
  • デザインテンプレート
  • 高度なスタイルシート機能
  • バーコードのためのサポート
  • ウォーターマークのサポート
  • チャートとグラフの生成のサポート

StyleVision で作成する各デザインは、HTML、PDF、Word、と RTF、 対応する XSLT または、各フォーマットのための XSL:FO スタイルシートで自動的に出力を作成します。

XSLT スタイルシートのデザイナー

StyleVisionIt の使用はとても簡単です。既存の Word ドキュメントをベースにしてデザインを作成することもでき、これは、 手動の XSLT コード作成よりも格段に簡単です!

複数チャンネルのレポートビルダー

StyleVision は、複数のチャンネル、または、ビジネスのレポートの複数のフォーマットの出力の作成にとりとても理想的です。XML、データベース、または、 XBRL データ、または、これらの組み合わせの出力する場合、 StyleVision のドラッグアンドドロップするだけのデザインにより洗練されたレポートが簡単に作成することができます。

HTMLや PDF、 RTF、そして Word フォーマットにより、Web 形式から印刷媒体となるフォーマットまで、魅力的なビジネス レポートを 1 つのデザインから同時に作成することができます。

複数のチャンネルのレポートの作成のためのプロジェクトを生成された XSL スタイルシート、または、高度なパフォーマンスを備えた StyleVision Server を使用して行うことができます。

XML から PDF、HTML、 と Word へ

StyleVision により XML コンテンツをビジネスで必要とされるフォームに変換することが簡単になりました。StyleVision にて作成されたデザインにより、XML のデータにより作成された報告書を HTML といった複数のチャンネルで出力することができます。自動化機能により、対応する XSLT と XSL:FO スタイルシートの生成も簡単に行うことができます。

PDF ドキュメントはページ分割されているため、 StyleVision には以下の特別の機能が含まれています: XSL:FO ブックマーク、目次、カバーページデザインオプション、ヘッダーとフッターを含むオプション。

StyleVision を使用して出力:

StyleVision XML

複数の XML スキーマ、または、 DTD からのデータを1つのレポートデザインに組み合わせ、また、リレーショナルデータベースや XBRL ファイルなど他のソースを追加します。視覚的なデザインダイアグラム、インテリジェントな入力ヘルパー、条件付きのテンプレートなどが搭載されている StyleVision により作業がとても簡単になりました。

データベースレポート

As with XML レポートに関しては、単一の StyleVision デザインをベースにした HTML、PDF、および Word フォーマットでデータベースのレポートを作成することがとても簡単になりました。

全てのメジャーなリレーショナルデータベースが単一の製品のバージョンでサポートされています。

  • Firebird 2.5
  • IBM DB2 for iSeries® v6.1, 7.1
  • IBM DB2® 8, 9.1, 9.5, 9.7, 10.1, 10.5
  • Informix® 11.70
  • MariaDB 10
  • Microsoft Access™ 2003, 2007, 2010, 2013
  • Microsoft® Azure SQL
  • Microsoft® SQL Server® 2005, 2008, 2012, 2014, 2016
  • MySQL® 5, 5.1, 5.5, 5.6, 5.7
  • Oracle® 9i, 10g, 11g, 12c
  • PostgreSQL 8, 9.0.10, 9.1.6, 9.2.1, 9.4, 9.6
  • Progress OpenEdge 11.6
  • SQLite 3.x
  • Sybase® ASE 15, 16
  • Teradata 16

データベースレポート作成機能は以下を含みます:

  • 最新の DBMS 内にあるリレーショナルおよび XML コンテンツをサポート
  • データベース接続ウィザード
  • 内蔵されたデータベース クエリ ウィンドウ
  • SQL SELECT ステートメントの直接入力
  • その他にも色々

ADO、ODBC、または JDBC オプションを含むデータベース接続ウィザードを使用すると、バックエンドデータへの接続がとても簡単です。データベースへ接続されると、利用可能なテーブルやビュー、システムテーブルの一覧が表示され、プレビューウィンドウによりデータベースのレポートデザインに使用するテーブルやビューを選択する際にデータの確認を行うことができます。

データベースのレポートをデザインする場合、接続しているデータベースのコンテンツを確認する必要に迫られることもあります。StyleVision データベース クエリ ウィンドウには自動補完機能を備えたインテリジェントな SQL エディターが搭載されており、ブラウザーペインから SQL エディターへオブジェクトをドラッグ、または右クリックにより表示されるメニューから SQL ステートメントを自動生成することもできます。その他にも、既存の SQL スクリプトをインポートして、編集することもできます。

connect to a database

デザイン ペインの目的の場所へ要素をドラッグ アンド ドロップするだけでデザインを作成することができます。XSLT 2.0 標準をベースとしたグループ化、インライン主キーならびに外部キーの作成、データベース ビューへのサポートといった高度なデータベースレポート機能により、複数のチャンネルのデザインに複雑で動的な機能を導入することができるようになります。

StyleVision DB レポート

XBRL のレンダリングと出力

XBRL の利点を更に確実にするには、レポートを印刷または Web フォーマットで作成することです。StyleVision の視覚的なデザインモデルにより、XBRL に関連する表示およびレポートの作成や分析が大幅に簡易化され、ビジネスドメインのエキスパートが XML の経験なしに XBRL のパワーを享受することが可能になります。

StyleVision XBRL レンダラー

XBRL レポートの作成のための特殊な機能:

  • XBRL テーブルウィザード
  • XBRL チャートウィザード
  • テーブルの自動生成のための US-GAAP モード
  • 期間プロパティダイアログによる XBRL のフィルタ
  • XPath を使った高度なフィルタリング
  • iXBRL (インライン XBRL) のサポート
  • インタラクティブなナビゲーション (例: XBRL フットノート)
  • 単一のデザインから HTML、PDF、 および Word 書式のレポートを生成。

XBRL テーブルウィザード

簡単な XBRL レポートを作成するには、タクソノミ財務ステートメントを XBRL としてのデザインペインにドロップするだけです。XBRL テーブルウィザードにより、テーブル構造をカスタマイズしたり、レポートに含まれるコンセプトを簡単に指定することができます。US-GAAP タクソノミの場合、 US-GAAP モードを選択すると、StyleVision が自動的にデータを情報に基づき表示します。

タクソノミが XBRL Table Linkbase 定義を含む場合、 StyleVision により、指定されたパラメーターをベースにテーブルを自動的にレンダし、レポート内で XBRL テーブルを簡単に作成することができます。

StyleVision XBRL テーブル

XBRL チャートウィザード

同様に、 StyleVision には、レポート内で XBRL データのチャートを自動的に生成するウィザードが搭載されています。目的のカテゴリーや凡例の値をプロパティダイアログボックスにて選択することにより、チャートにおいてレンダリングされるデータのカスタマイズを行うことができます (デフォルトでは概念と期間の値が使用されます)。期間プロパティダイアログボックスでは特定の概念がレポートされる期間となる XBRL の期間 (インスタント、期間、永遠) によるフィルタリングを行い、意味のある比較を行うことができます。

StyleVision XBRL チャート

自動 iXBRL 生成

Because iXBRL は XBRL を人間が判読することのできる HTML ドキュメントに埋め込むため、投資家及び他の市場参加者による XBRL データの使用を可能にする一方、財務諸表を準備し公開する複雑性を削減する効果的な方法です。

出力を更に簡単に表示するために、 StyleVision にはプレゼンテーションリンクベースをベースにした自動的に iXBRL ドキュメントを生成する US-GAAP タクソノミのための iXBRL ウィザードが搭載されています。

US-GAAP タクソノミをデータソースとして StyleVision にロードすると、 iXBRL ウィザードにより作成するテーブルを選択し他のオプションを構成することができます。 その後、対応する iXBRL ドキュメントを自動的に生成することができます。

Generate iXBRL document automatically

Altova Authentic のためにエンタープライズフォームをデザインする。

StyleVision の視覚的なデザイン機能により動的ならびにインタラクティブな Authentic のエンタープライズフォームを作成することで、 (リレーショナル データベースのシステム上に保管されている XML ドキュメントを含む) XML ドキュメントや SQL データベースをベースにしたインタラクティブな商用フォームが必要なソリューションを実現することができます。実際、Web および印刷の出力のために作成される各デザインは、自動的に Authentic フォームも生成します。

電子フォームデザインを最初から作成する、または、既存の Word ドキュメント、または、用紙をベースにしたフォームを基にして電子フォームの作成を行うことができます。StyleVision の報告書を作成する際にも使用されている視覚的なドラッグ アンド ドロップはフォームを扱う際にも使用することができるため、Authentic のフォームは StyleVision から得られる出力フォーマットの 1 種類として考えることができるとともに、インタラクティブで動的な商用フォームに最適化された数多くの機能を使用することができます。

StyleVision 組織フォーム

Authentic 電子フォームの利点:

  • ビジネスユーザーのための洗練されたコンテンツ編集機能
  • リアルタイムの入力検証
  • ブラウザープラグインとデスクトップデプロイオプションによる柔軟な実装
  • 複数フォーマットによる出力 - 複数チャンネルの出力をボタンのクリック 1 つでエンド ユーザーにより生成することができます

高度な機能

StyleVision には、スタイルシート、レポートおよび電子フォームのデザインのための多種の高度な機能が搭載されています:

StyleVision Server

StyleVision Server は、複数のチャンネルで出力されるビジネスレポートの作成を自動化するための今日の並列コンピューティング環境を活用した 高度なパフォーマンスが保証されるサーバーソフトウェアです

“Altova により、 XML モデルを定義することが可能となり、専門技術を有さないチームも、コードを確認することなく、 XML を作成することが可能となりました。StyleVision と Authentic を職場で毎日活用しています。”

ティム ボルガー, プロジェクトマネジャー、 Learning Innovation, Construction Sector Council

“「StyleVision はデータを好みの形で表示するためのよくできた製品です。XML データを柔軟に使用する方法を探しているのであれば、この製品を一度よく使ってみることです。」”

マイク グンダロイ, MCSE、MCSD .NET、MCDBA、ソフトウェアコンサルタント