Altova MissionKit により Altova ツールのパワーを最大限に利用することができます。

MapForce に加え、Altova デベロッパーツールの全ラインを含む Altova MissionKit のダウンロードにより、評価経験を最適にすることができます。

すべての機能を使える 30 日間無料の Altova MissionKit 2020 をダウンロード

MapForce のダウンロード

このページを使用して最新バージョン Version 2020の MapForce をダウンロードすることができます。

最適な評価エクスペリエンスのために最も高度な XML エディター機能を搭載した MapForce Enterprise Edition をダウンロードしてください。

ソフトウェアバージョンを選択し、自動解凍する Altova MapForce のインストーラーをダウンロードするためにダウンロードボタンをクリックします。

Altova MapForce 2020

Enterprise Edition

JSON、EDI、XBRL、Excel、および Protobuf データマッピング、Web サービスの使用と作成、フラットファイルの解析のための FlexText ユーティリティなどのための最も高度な機能を提供します。

30 日間無料で使用することのできるトライアルを開始、または、購入済みのライセンスキーを有効化してください。

Altova MapForce 2020

Professional Edition

XML/データベース/フラットファイルデータマッピングのためのサポートと XSLT 1.0/2.0、XQuery、Java, C++、および C# コードの自動生成

30 日間無料で使用することのできるトライアルを開始、または、購入済みのライセンスキーを有効化してください。

Altova MapForce 2020

Basic Edition

XML-から-XML へのデータマッピングと XSLT 1.0/2.0 コード生成のサポート

30 日間無料で使用することのできるトライアルを開始、または、購入済みのライセンスキーを有効化してください。

無料の追加コンポーネント

MapForce のインストールを完了するために、使用することのできる無料の追加コンポーネントを下からダウンロードしてください。

MapForce Integration Package

Visual Studio と Eclipse に統合して、または、 MapForce を MapForce コントロールとして使用して、 XMLSpy の利点を最大限に生かすためにこの統合パッケージをインストールしてください。

XBRL Taxonomies Installer

全ての XBRL 有効化された Altova 製品は 最も最新の US-GAAP と IFRS タクソノミー を搭載しています。以前のバージョンを含む、追加タクソノミー を使用する場合、便利なインストーラーパケッジをダウンロードします。

MapForce ライブラリ のダウンロード

MapForce で使用できる XSLT 標準ライブラリや EDI 構成ファイルを以下からダウンロード。

XSLT Standard Library 1.2.1 for MapForce

Altova MapForce では拡張可能なデータ処理関数が提供されており、お使いのデータ統合アプリケーションのニーズに合わせる形でデータの処理を行うことが可能になります。更に、既存のデータ変換コードや XSLT ファイルをインポートし、関数ライブラリとして使用することで、既に作成、テストされた資源を有効活用し、作業時間の短縮を図ることができます。

EDIFACT Configuration Files

MapForce Enterprise Edition では、最新の EDIFACT 構成ファイルだけではなく、それ以前 (93a 以降) の構成ファイルがサポートされています。インストーラーをダウンロードして、MapForce EDI マッピング プロジェクトにてファイルを使用することができます。

ANSI X12 Configuration Files

MapForce Enterprise Edition では、最新の ANSI X12 構成ファイルだけではなく、それ以前のバージョンの構成ファイルがサポートされていますインストーラーをダウンロードして、MapForce EDI マッピング プロジェクトにてファイルを使用することができます。

HIPAA-X12 Configuration Files

MapForce Enterprise Edition では、最新の HIPAA-X12 構成ファイルがサポートされています。インストーラーをダウンロードして、MapForce EDI マッピング プロジェクトにてファイルを使用することができます。

HL7 EDI Configuration Files

MapForce Enterprise Edition では、HL7 EDI 構成ファイルだけではなく、XML をベースにした最新バージョン (v3.x) がサポートされます。インストーラーをダウンロードして、MapForce HL7 マッピング プロジェクトにてファイルを使用することができます。

PADIS Configuration Files

国際航空運送協会 (IATA) により策定された Passenger and Airport Data Interchange Standards は、EDIFACT 構文により記述されたメッセージセットで、乗客の旅程や空港関連の乗客サービス活動情報を伝達するため使用されます。MapForce Enterprise Edition では最新の PADIS がサポートされます。

NCPDP Configuration Files

MapForce Enterprise Edition は以前のバージョンと同様に NCPDP (National Council for Prescription Drug Programs) SCRIPT の最新のリリースをサポートします。インストーラーをダウンロードして、MapForce EDI マッピング プロジェクトにてファイルを使用することができます。

前回の MapForce のリリース

以前のソフトウェアリリースにアクセスする必要がある場合 (例えば、以前購入された製品をハードウェアの障害後にインストール)、このページから古いバージョンの MapForce 製品にアクセスすることができます:

Software Release
Language

無料トライアル評価の情報

30日間無料のトライアルを開始するには、評価するソフトウェアをダウンロードしてインストールしてください。製品の使用を開始すると、電子メールで受け取る評価キーコードをリクエストするよう促されます。送信されたキーコードにより製品のロックが解除され、30 日間、すべての機能がご利用いただけるようになります。