JSON ビューアー

JSON ファイルをビュー

  • ツリーまたはテーブル付きの視覚的な JSON ビューアー
  • 構文による色分けやソースの折りたたみ機能などが搭載されたインテリジェントな JSON ビューアー
  • JSON と JSON5 のサポート
  • 最適な表示が行われる入力ヘルパー
  • 構造的なマーキングによる括弧のマッチ
  • JSON と JSON5 検証と構文のチェック

テキスト JSON ビューアー

テキストベースの JSON ビューアー、視覚的な JSON ビューアーを使用して、または、これら2つのビューを切り替えて、を使用して、 JSON ドキュメントを XMLSpy で簡単にビューすることができます。 ラインの付番、構文色分け、ソースの折りたたみなどを搭載した両方の JSON ビューアーのオプションは、 JSON ドキュメントの構造とコンテンツを理解する手助けをします。

テキスト JSON ビューアー

テキストベースの JSON ビューアーでは構文による色分け、行番号、ソースの折りたたみ、ブックマークなどの機能により、JSON コードの理解や簡単に行い、文字列の検索や編集を行うためのナビゲーションを行います。インテリジェントなJSON 編集ツールを活用することができます。

JSON エディター内の構文チェックと JSON 検証により、有効な JSON 編集を行うことができます。発生したエラーは、複数タブにて構成されるメッセージウィンドウにリスト形式で表示され、ドキュメントおよび関連したスキーマ内のエラーへのハイパーリンクが含まれており、トラブルシューティングをとても簡単にします。

グリッドビュー / ツリービュー

グリッド/ツリー ビューでは、JSON ドキュメントの構造や概要が、ネストされたコンテナーというかたちで視覚的に表示されます。コンテナーや簡単に展開や縮退を行うことができ、木構造に似た JSON ドキュメントの構造を正確に理解することができます。

ドラッグ アンド ドロップやインテリジェントな XML 編集機能により、ドキュメントの構造をグラフィカルに確認しながら、JSON ドキュメントの編集を行うことができます。テキスト JSON ビューとツリービューをいつでも切り替えることができ、すべての変更を視覚化することができます。

Graphical JSON Viewer

JSON <=> XML 変換

インテリジェントな JSON ビューと編集に加えて、 JSON エディター はクリック 1 つでできる XML と JSON ファイル間の変換をサポートします。この機能により、例えば XML ファイルを JavaScript と一緒に送信するため JSON に素早く変換したり、JSON フォーマットで受信したファイルを妥当な XML に変換するといったことが簡単にできます。単一ファイルまたは大量の JSON-から-XML への変換をプロジェクトウィンドウで行うことができます。

Convert XML to/from JSON in XMLSpy