MobileTogether アプリの素早い開発

すべてのプラットフォームのためにアプリを記録的スピードで作成します

Altova MobileTogether は 素早く簡単なコードの少ないアプローチにより ネイティブなアプリを作成するために 必要なツールを与え デベロッパーに力を与えます。

サポートされるプラットフォーム:

  • Android
  • iOS (iPhone と iPad)
  • Windows 8 & 10
  • Windows Phone 10
  • 他のユーザーのための HTML5 ブラウザー

アプリの開発のために MobileTogether を選択する理由?

開発の利点
ビジネスの利点
1週間以内のアプリの開発
時間の節約、効率のよい資本利益率
すべてのプラットフォームのためのネイティブ アプリ
最適なエンドユーザーのエクスペリエンス
モバイルおよびデスクトップアプリのための1つのデザイン
1度作成し、どこにでもデプロイが可能
モバイル開発の経験は必要ありません
デベロッパーまたはテクノロジーに精通したユーザーへの原動力
すべてのメジャーなデータソースへの接続
データを中心としたアプリのパワーアップ
制限のない開発者、アプリ、ユーザー数
すべての規模の企業にお手頃な価格を提供いたします

作動方法

MobileTogether プラットフォームにはカスタムブランド化されたモバイルアプリを作成、デプロイ、更新するために必要な全ての機能が含まれています。

1

デベロッパーまたは技術者ユーザーはモバイルアプリを無料の MobileTogether Designer で作成してテストすることができます。

2

開発者は、 MobileTogether Server (社内またはクラウド)にソリューションをデプロイすることができます。

3

アプリストアへのデプロイ

開発者は、MobileTogether Designer により自動的に生成されたコードコンパイルし、アプリをアプリストアに提出します。

コードの少ない RMAD アプローチ高速開発

MobileTogether は視覚的なドラッグアンドドロップデザイン とデータ選択のための理解が簡単な機能プログラミング を使用するため、全てのプラットフォームのための 洗練されたモバイルアプリを作成するプログラマーまたは、 デベロッパーが簡単に使用することができます。

データを中心にしたアプリ

MobileTogether は以下を含むほぼ全てのバックエンドデータソースをサポートします:

  • REST と SOAP Web サービス
  • XML
  • JSON
  • HTML

最も人気のあるリレーショナルデータベースへの直接の接続がサポートされます:

  • Firebird 2.5, 3
  • IBM DB2 for iSeries® v6.1, 7.1
  • IBM DB2® 8, 9.1, 9.5, 9.7, 10.1, 10.5
  • Informix® 11.70, 12.10
  • MariaDB 10, 10.3
  • Microsoft Access™ 2003, 2007, 2010, 2013
  • Microsoft® Azure SQL
  • Microsoft® SQL Server® 2005, 2008, 2012, 2014, 2016, 2017
  • MySQL® 5, 5.1, 5.5, 5.6, 5.7, 8
  • Oracle® 9i, 10g, 11g, 12c
  • PostgreSQL 8, 9.0.10, 9.1.6, 9.2.1, 9.4, 9.6, 10
  • Progress OpenEdge 11.6
  • SQLite 3.x
  • Sybase® ASE 15, 16
  • Teradata 16

MapForce Server 統合を使用してレガシーデータソース (Excel、EDI、テキスト、など)

他の RMAD ツールでは、このように単一のバージョンで包括的に重要なデータへアクセスすることはできません。

機能中心のアプリの作成

MobileTogether 内で作成されるアプリには、以下のようなユーザーが希望する洗練されモバイルアプリ機能と全ての機能が搭載されています:

(カメラ、メッセージなどの)デバイスの機能のシームレスな統合

複数の言語へのローカライズ

機能が豊富なチャート、グラフ、および、ダッシュボード

モバイルフォーム

プッシュ通知

バーコードのスキャン

位置情報機能

NFC (近距離無線通信) メッセージへのサポート

署名のキャプチャ

プラットフォームのカスタム化のためのオプション

アプリを記録的スピードで作成

MobileTogether クロスプラットフォームモバイル開発フレームワークにはモバイルアプリの開発に対してユニークなアプローチを取ります。 これは、ネイティブなアプリが、数ヶ月ではなく、数日で簡単に準備できることを意味します。

Zero to app

MobileTogether を使用することにより iOS、Android、と Windows アプリストアのためのアプリのために数ヶ月の待ち時間はもう必要ありません。

無料の MobileTogether Designer をダウンロードしてから一週間ほどでアプリを完成することができます。

MobileTogether Designer を使用してアプリを作成

視覚的な RMAD アプローチにより、モバイル開発の専門家でなくても、MobileTogether Designer を使用して洗練されたアプリを簡単に作成することができるようになりました。

MobileTogether Designer 内でアプリをビルド

使用が無料の MobileTogether Designer は機関が必要な人数の開発者が使用することができ、多種の利点が搭載されています:

  • 洗練されたアプリの作成が簡単に行えます
  • エンタープライズアプリ開発のためのオプション
  • iOS、Android、および Windows のためのネイティブなアプリ
  • Java、.NET、または Objective-C の経験不要
  • 1度作成し、どこにでもデプロイが可能
  • ターゲットモバイルとデスクトップデバイス
  • すべてのバックエンドデータソースへ接続
  • 内蔵のシミュレータによるすべての OS でのソリューションのテスト
  • 自動化されたアプリのテスト
  • フロントエンド、バックエンドのサーバーロジックのアプリを1度に作成

MobileTogether Designer コントロールパネルからコンポーネントをドラッグアンドドロップしてアプリ UI をデザインすることは簡単です。心配は無用です。 MobileTogether により各 OS と書式要素のための各コントロールプロパティを表示することができます。

UI 内のイベントの扱いは、視覚的なプログラミングのフローを与えるアクションツリー内にアクションをドラッグしてドロップすることにより定義されています。

データの処理と操作のために XQuery と XPath を使用することができ、 また、MobileTogether には式を簡単に作成しデバッグする強力な式ビルダーとエバリュエーターが含まれています。

開発者の多くは XPath と XQuery に関し熟知しています。リフレッシュが必要な場合、すべてのレベルのユーザーのための無料の Xpath の紹介 および完全なXPath トレーニングXquery チュートリアル を確認してください。

RMAD に関する秘密 : アクション ツリー

Altova はネイティブな機能とユーザーが期待する機能を損なうことなく開発者がアプリを素早く作成する手助けをするためにアクションツリーの視覚的なプログラム言語を開拓しました。

以下に表示されるとおり、アクションツリーはアプリのためにイベントとエラーの処理を定義するアクションとアクショングループにより構成されています。理解しやすいアクションダイアログにより、左側のペインからコントロールフローがツリーフォームで定義され、必要な詳細が構成される、右側の編集ウィンドウにアクションをドラッグして、コントロールまたはページのアクションを定義することができます。

アクションツリービジュアルプログラム言語

アクションツリーは特定のデバイスに固有のプログラム言語に依存しないため、アクションダイアログにより開発者は、各モバイルオペレーティングシステムのための API または SDK の特殊な詳細を気にせず、全てのデバイスで同様に作動する洗練されたイベントハンドラー、コントロールフロー、操作を作成する事ができます。

アクションツリーの使用方法

  • 洗練されたページとコントロールアクションを定義するためにドラッグアンドドロップ機能を使用
  • 高度なエラー処理シナリオの定義
  • (電話、カメラ、位置情報などの)デバイスの機能へアクセス
  • ループ、 if-then-else 構造とデータベーストランザクションを定義
  • 再利用、および、ネストすることのできるアクショングループを定義
  • パラメーターを受け入れ、結果を返すアクショングループを定義

アクションツリーとの作業は簡単ですが、アクションツリーは複雑なプログラミングロジックを構築するためのプログラミング言語であり、製品の仕上がりには複雑性の制限無くデータ主導のアプリを構築することができます。

包括的なアプリのシミュレーション、テスト、および、デバッグ

内蔵されたシミュレーター

モバイルアプリをテストする準備ができたら、内臓のシミュレーターウィンドウを使用して、ソリューションを実行し、ロジック、多種の iOS、Android、Windows および他のデバイスに表示されるユーザーインターフェイスを確認し、実行中のワークフローのデータの変更を確認することができます。

すべてのサポートされるオペレーティングシステム、フォーム、スクリーンの向きのためのシミュレーションにより、すべてのプラットフォーム上のスピーディーで簡単なテストのためのデバイスの表示を変更することができます。アプリを確認する際、メッセージウィンドウは、シミュレーターにより実行されたすべてのアクティビティのログを記録します。

新しいアプリの開発中に予期しない振る舞いをデバッグするために必要なレベルの詳細を確認することができます。

App simulator in MobileTogether

自動化されたアプリのテスト

MobileTogether 内のシミュレーターは、以下を行うことのできる洗練された自動テスト機能が含まれています:

  • テストケースとして一連のユーザーアクションを記録
  • MobileTogether Designer シミュレーター環境内でテストケースを再生
  • 異なるクライアントデバイス上で再生するため MobileTogether Server にテストケースをデプロイすることができます。
  • サーバーからテストランの結果を抽出し、差異を比較します。

バグをフィックスするためにアプリを修正し、変更の結果を検証するためにテストケースを実行することができます。この機能はモバイルアプリ開発の過程に必須の QA ツールとして使用することができます。

自動化されたアプリのテスト

上に表示されているテストケースとテストランの管理ダイアログにより再生の速度を管理し、クライアントビューとページソースのスナップショットを各ステップごとに収集し、テストランの結果を比較することができます。MobileTogether Server にアプリと共にテストケースをデプロイし、サーバー上の特別な自動化されたテストダイアログで実行するために選択することができます。

サーバーに接続されているクライアントデバイスは自動化されたアプリテストを自動化されたテストダイアログ内で指定された速度で実行することができます。ダイアログ内の追加列により、テストランファイル内に記録されているインフォセット、クライアントビュー、スタイルのスナップショットをキャプチャし、各テストランの詳細を設定することができます。

MobileTogether Server テストランのログファイルは、分析と比較のために MobileTogether Designer に再度ダウンロードすることができます。

ネイティブなアプリのためにソースコードを生成

アプリの準備ができると、プログラムコードの生成ウィザードはコード生成のセットアップの過程を順番にアシストし、MobileTogether Designer は、ネイティブな iOS、Android、および Windows アプリへコンパイルすることのできるプロジェクトを生成します。

アプリのコンパイル後、アプリストアに提出します。

Android、iOS、Windows Phone、と Windows 8/10 アプリのためのコードの生成についての詳細はMobileTogether Designer マニュアルで確認することができます:

MobileTogether アプリコード生成の利点

  • アプリのブランドをカスタマイズするための完全な柔軟性が搭載されています
  • 全てのプラットフォームのためにネイティブなアプリを生成することが可能です。
  • 全てのプラットフォームのためのモバイルとデスクトップアプリ
  • 手動のコーディングを必要とせず、全ての機能が搭載されたアプリを作成。
  • ネイティブなアプリを一週間以内に作成(アプリストアでの認証にかかる期間はストアにより異なります)。

MobileTogether Server によりアプリをパワーアップ

MobileTogether フレームワーク は、モバイルアプリのためのバックエンドサーバーを含み MobileTogether Designer を使用してモバイルアプリをデザインおよび作成する場合、単一の環境内でアプリのフロントエンドを開発し、またバックエンドサーバーのロジックを同時に開発することができます。

MobileTogether Serverは、モバイルアプリのバックエンドハブとして、エンドユーザーとバックエンドデータソースとその基盤の間のゲートウェイとしての役割を果たします。

MobileTogether Server の利点:

  • 柔軟なインストールオプション
  • バックエンドデータソースへの接続
  • ハイパフォーマンスな データ処理の提供
  • 洗練されたキャッシュ管理オプション
  • Altova 自動化サーバーソフトウェアへのシームレスな統合
  • 全ての規模の機関に合わせたお手頃な価格

MobileTogether Server ソフトウェアを 社内にインストールし、プライベートのクラウドインフラストラクチャにデプロイ、または、 AWS または Azure などのパブリックのクラウド環境にデプロイすることができます。

MobileTogether Server for mobile app deployment

ホストするアプリの数量ではなく、 (CPU コア数などの)サーバーパフォーマンスをベースにしたバックエンドサーバのための価格設定 。

ハイパフォーマンスな機能

MobileTogether Server は、アプリを作動し、サーバー上で複雑なクエリと計算をするモバイルデバイスのスピードとパフォーマンスを向上します。これは結果がモバイルアプリで表示される速度が向上されることを意味します。

この機能により、ロード時間を減らしメモリ スペースを節約することになり、エンドユーザーのデバイスはリソースを他のプロセスにつぎ込むことができます。

MobileTogether Serverにより強化されたアプリは以下の機能により更に高速に作動することができます:

  • 段階的なキャッシュオプション
  • XML をデザインファイルに埋め込むオプション
  • データの転送の量を減らすための XQuery の活用
  • クライアント デバイスでの永続的データ
  • サーバー上にデータを保管 (例:サーバー上でチャートを計算し、結果のイメージのみをクライアントに転送するなど。)
モバイルアプリのキャッシュの構成

MobileTogether Server には複雑なデータ取得の結果のために内蔵されているキャッシュが搭載されています。ユーザーは、実行に数分から、数時間かかる場合のあるデータベースまたは Web サービスクエリが終わるまで待つ必要はありません。キャッシュされたデータのアップデートの頻度を構成するだけで、ユーザーは最新の更新の結果を常に取得することができます。

MapForce Server への統合

モバイルアプリが 更に詳細なデータ統合機能を必要とする場合、MobileTogether Server は Altova MapForce Server を使用してシームレスに統合を行います。

MapForce 変換アクションを使用して MapForce Server を直接 MobileTogether Server から呼び出しアプリが必要なデータ変換を行うことができます。XML, JSON, 他のリレーショナルデータベースに加え MapForce Server は EDI、XBRL、フラットファイル、Excel、Web サービスをサポートするため、このアクションによりアプリがレガシーと他のバックエンドデータソースを含む広範囲のデータソースを活用することができます。

リミットの無い可能性のための簡単な価格提示

制限のない人数の開発者

MobileTogether Designer は無料ですので、所属機関またはプロジェクトで必要な人数全員 で使用していただけます。

制限のないアプリと制限のないユーザー数

MobileTogether Server の価格設定はホストするアプリの数ではなく、必要とされるパフォーマンス (CPU コアの数) により決定されます。MobileTogether Server 上でホストすることのできる、または、ユーザーが接続することのできるアプリの数に制限はありません。

MobileTogether Server はお得な値段で設定されており、年間 $1000 から購入することのできます。30日間無料で使用することができます。

この低価格の価格設定により全ての規模の会社が一流のアプリを作成しデプロイすることを可能にしました。

MobileTogether アプリサービス

データを中心としたクロスプラットフォームのアプリが必要だが、どのように開始したらよいかわからない場合。お手伝いします!MobileTogether アプリサービス がどのようにアプリ制作をヘルプするか更に詳しく知る。

MobileTogether 機能のリスト

MobileTogether よくある質問

MobileTogether ビデオデモ