このサイトをビューするために JavaScript を有効化してください。

Altova MobileTogether Designer

リッチテキストコントロールにより、フォーマット(スタイル)と共にマークアップされているテキスト内のページソースから書式設定されたテキストを表示することが可能になります。更に、Web クライアントと Windows PC クライアント上で、リッチテキストコントロールを編集、書式設定し、ページソースに戻し保存することができます。 リッチテキストの機能の広義の説明に関しては、「オブジェクト/機能のデザイン | リッチテキスト」を参照してください。

 

 

リッチテキストイベント

編集の終了時 イベント を使用することができます。このイベントのために定義することのできるアクションの詳細に関しては、アクションセクションを参照してください。

 

リッチテキストプロパティ

[スタイル & プロパティ] ペイン で使用可能なコントロールのプロパティは以下に表示される順にリストされています。

 

 

(C) 2019 Altova GmbH