このサイトをビューするために JavaScript を有効化してください。

Altova MobileTogether Designer

ラベルは情報を表示するために使用されます。デザイナーでラベルのテキスト プロパティとして入力されます。ラベルの Text プロパティとしてデザイナーにより入力されると、表示される情報は静的であることができます。また、ページソースの一つからランタイムで取得される場合、情報は動的であることもできます。この動的なリンラベル(ページソースリンク)の動的なコンテンツを指定するには、[ページ ソース] ペインから必要なデータツリーノードをドラッグするか、またはラベルのテキスト プロパティとしてノードからデータを得るまたは出力を計算する XPath 式を入力します。

 

 

ラベルイベント

ラベルのクリック時 イベントを使用することができます。 ラベルの ラベルのクリック時 イベントためのアクションを定義するには、   ラベルを右クリックして、 表示されるコンテキストメニューから ラベルクリックの時のためのコントロールアクション を選択します。 これによりラベルイベントのためのアクションダイアログを表示します。  このイベントのために定義されることのできるアクションの詳細は、アクションのセクションを参照してください。

 

 

ラベルプロパティ

[スタイル & プロパティ] ペイン で使用可能なコントロールのプロパティは以下に表示される順にリストされています。

 

 

(C) 2019 Altova GmbH