このサイトをビューするために JavaScript を有効化してください。

Altova MobileTogether Designer

このクイックスタート チュートリアルは、 MobileTogether デザインの MobileTogether ソリューション作成ための基本ステップを案内します。ソリューションは、エンドユーザーがコンボ ボックスから選択する Altova 製品のスプラッシュ スクリーンを表示しています。チュートリアルは、ページ、ページソースのセットアップ、コントロールの追加、エンドユーザーの入力による条件付きスプラッシュ スクリーンの表示などを説明します。また、検証、 MobileTogether Server へのデザインファイルのデプロイ方法、シミュレーションの実行方法についても説明します。 このクイックスタート チュートリアルを終了すると、 MobileTogether デザインの大まかな作動原則について十分理解できるはずです。この後、更に複雑なデザインに取り組むことができます。

 

このチュートリアルは、MobileTogether デザインの重要な側面を構成する以下のセクション別に整理されています。

 

新しいデザインの作成

ページのセットアップ

ページソース(またはデータソース)の追加

デザインのフォーマット

コントロールの追加: コンボ ボックス

コントロールの追加: イメージ

コントロール アクションの定義

プロジェクトの検証

シミュレーションの実行

サーバーにデプロイ

 

 

チュートリアル ファイル

このチュートリアルのファイルは(マイ) ドキュメント MobileTogether フォルダーにあります: MobileTogetherDesignerExamples\Tutorials\QuickStart。チュートリアルで使用されるスプラッシュスクリーンのイメージファイルは他の場所に保存して使用することができます。

 

使用するファイルは以下に類似しています: QuickStart01.mtd

チュートリアルで使用されるイメージファイルは、フォルダーの*.bmp ファイルです。

 

最初のアプリ作成方法のためのビデオデモ

Altova サイトでユーザーインターフェイスと、デザインの作成の初歩ステップを説明するビデオデモをご覧いただけます。  

 

 

(C) 2019 Altova GmbH