静的なテーブル

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  デザインオブジェクト/機能 > テーブル >

静的なテーブル

静的なテーブルは、データを整理された行と列で表示するためにとても役にたちます。

 

テーブルの作成と構成

静的テーブルはきれいにならべられた行と列のデータを表示するために役に立ちます。 テーブルは、デザインに[テーブル] コントロールがドロップされたときに、静的 テーブルと定義することができます。コントロールがデザインにドロップされると表示される [新しいテーブル ダイアログ] (下のスクリーンショット) は下のスクリーンショットに表示されているとおり、的な列と行の数を指定することができます。 [OK] をクリックすると、指定された数の行と列が挿入されます。テーブルのセルにコンテンツを追加し、テーブルと各列、行、およびセルのスタイル プロパティを指定することができます。

Click to expand/collapse

 

テーブルのコンテキストメニュー で使用可能なコマンドを編成することができます。

 

[テーブル フォーマット] プロパティ[スタイル & プロパティ] ペイン で使用することができます。

 

テーブルのコンテンツ

静的テーブルのセルは次を含むことができます

 

静的なテキスト
ページソースからのノード
ページ コントロール (ページソースノードへのリンク有/無)
ネストされたテーブル

 

セルのコンテンツは通常[ページ] コントロールです。下のスクリーンショットはデザイン内の 3 つの静的テーブルを表示しています。

MTDTablesStatic01

これらのテーブルの、 2 つを除く、すべてのセルは各 1 つずつコントロールを含んでいます。

 

最初のテーブルの 2 つのセルにはコンボ ボックスがあります。
2 番目のテーブルには(間隔をあけるための) 2 つの空のセル、および [ラベル] コントロールを 1 つずつもつセルが 6 つあります。
3番目のテーブルには 2 つのボタンがあります。 (コントロールの稲妻のシンボルは、定義された アクションがあることを示します)。

 


(C) 2019 Altova GmbH