NFC に関連したイベント

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  デザインオブジェクト/機能 > NFC >

NFC に関連したイベント

NFC に関連したイベントには以下の重要な機能が搭載されています (下のスクリーンショット):

 

NDE メッセージのプッシュの完了時 は、データの送信を行う時に実行されるアクションを(NFC プッシュを使用して )指定します。
NFC タグの検出時 は、NFC タグが検出されると実行される追加アクションを指定します。

 

これらのアクションにアクセスするには、 スタイル & プロパティ」 ペイン | プロジェクトプロパティ | NFC アクションプロパティに移動し、プロパティの 追加ダイアログ ボタンをクリックします。

 

NDE メッセージのプッシュの完了時

メッセージまたはファイルの 送信に成功するとイベントがトリガーされます。 以下の状況で使用することができます (i) 次のアクションを定義する場合 (ii) 送信の完了をユーザーに通知する場合。下のスクリーンショットは、イベントの使用方法を表示しています。

MTNFCEventOnPushNDEFCompleted

次も参照してください: 他のデバイスにデータをプッシュする.

 

NFC タグの検出時

NFC タグが検出されるとイベントはトリガーされます。タグが検出されると、情報は自動的に読み取られ $MT_NFC ツリー内に保管されます。  イベントにより実行される追加のアクションを指定することができます。 例えば、下のスクリーンショット内で示されるように、 $MT_NFC ツリーの NdefRecord 要素の Payload 属性からのデータを使用してソースツリー ノードを更新することができます。

 

Payload 属性は、 hexBinary フォーマット内にコンテンツが保存されます。ペーロードにテキスト文字列が存在する場合、を使用してソースツリーノード内に文字列を配置する前にテキスト文字列を取得するために 拡張関数 mt-hexBinary-to-string を使用することができます ( 下のスクリーンショット内の最初の ノードの更新 アクションを参照してください)。 同様に、 ペイロードにイメージが存在する場合、 ペイロードのコンテンツを mt-hexBinary-to-base64 拡張関数を使用してイメージの Base64 エンコードに変換することができます。

MTNFCEventOnNFCTagDiscovered

次も参照してください: NFC タグの検出と読み取り.

 


(C) 2019 Altova GmbH