カスタマイズ

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  ユーザーマニュアル > メニューコマンド > ツールメニュー >

カスタマイズ

カスタマイズコマンドにより、XMLSpy に搭載されたメニューやツールバーをカスタマイズすることができます。以下のタブが用意されています:

 

コマンド: 全てのアプリケーションやマクロコマンドをメニューバー、メニュー、ツールバーへドラッグします。
ツールバー: 個々のツールバーを有効化、無効化、リセットすることができます。
ツール: 外部プログラムを開くコマンドをインターフェースへ追加することができます。
キーボード: 個々のアプリケーションならびにマクロに対してキーボードのショートカットを作成することができます。
メニュー: カスタマイズするメニューバーならびにコンテキストメニューを選択し、有効にすることができます。コマンドタブと一緒に操作します。
マクロ: コマンドに対してマクロを関連付けることができます。
プラグイン: プラグインの有効化と統合を行うことができます。
オプション: ツールバーの表示オプションをセットすることができます。

 

このセクションではカスタマイズダイアログが開かれ、メニューバー、メニュー、またはツールバーアイテムが右クリックされた時に表示される コンテキストメニュー についても記述されます。

 


(C) 2019 Altova GmbH