変数ウィンドウ

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  ユーザーマニュアル > XSLT/XQuery デバッガー とプロファイラー > XSLT と XQuery デバッガー > 情報ウィンドウ >

変数ウィンドウ

変数ウィンドウは XSLT ならびに XQuery デバッグセッションの両方で利用することができます。XSLT/XQuery ドキュメントのスコープ内で使用される変数やパラメーターが、値と共に表示されます。

dbg_variables_1

パラメーターは P と共に表示され、(スタイルシートのトップレベルで宣言される)グローバル変数は G と共に表示されます。(XSLT テンプレート内で宣言される)ローカル変数は L で表示されます。変数やパラメーターの値の種類は値フィールドのアイコンにより表示されます。以下の型が区別されます:ノードセット、ノードフラグメント、文字列、数値、Boolean。

 


(C) 2018 Altova GmbH