XQuery ドキュメント

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  ユーザーマニュアル > XQuery > XQuery ドキュメントの編集 >

XQuery ドキュメント

XQuery または XQuery Update ドキュメントは XQuery または XQuery Update に準拠している場合、自動的に、テキストビューの XQuery 編集モードで開かれます。ファイルはオプションダイアログ(ツール | オプション| ファイルの型 下のスクリーンショット) のファイル型のセクションの特定のドキュメント型に準拠するように定義されています。

 

 

XMLSpy で XQuery と XQuery Update として現在定義されているファイル拡張子

XQuery

.xq  .xql  .xqr  .xquery

XQuery Update

.xqu

 

XQuery 準拠のファイル拡張子を追加する

他のファイル拡張子を持ったドキュメントを XQuery 準拠として認識させるには:

 

 

1.「ツール | オプション」 を選択。(以下のスクリーンショットにある)オプションダイアログが表示されます。

edit_sett_filetype

2.「ファイルの型」 セクションを選択。
3.「新たなファイル拡張子を追加」 をクリックして、ファイルの型のリストに新たな拡張子を追加。
4.「準拠」 にて、「XQuery 準拠」 を選択。 XQuery または XQuery Update を選択する。

 

次の設定も行ってください:

 

説明: XML Query 言語 または XQuery Update Facility
コンテンツタイプ: text/xml
XMLSpy を XQuery ファイルの編集を行うデフォルトエディターとして使用する場合、「XMLSpy をデフォルトのエディターとして使用」 チェックボックスのチェックを入れてください。

 


(C) 2019 Altova GmbH