テーブルコンポーネントの検索

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  ユーザーマニュアル > XBRL > XBRL テーブル定義エディター >

テーブルコンポーネントの検索

テーブルコンポーネントは、以下の方法で検索することができます (i) ID を使用、および (ii) ドキュメント内のコンポーネントの発生のナビゲート。

 

ID によりテーブルコンポーネントを検索する

同じ型の複数のコンポーネントを含む、 フォーミュラ またはテーブル リンクベースを持つ、タクソノミ内では、  (例 アサーション、フィルター、 テーブル)コンポーネントを ID により検索することが役にたちます。 メニューコマンド 「XBRL | ID によりテーブルコンポーネントを検索する」 により ID による検索が有効化されます。

XBRLFindComponentByID

コマンドをクリックすると、検索する ID を問うダイアログがポップアップします。

 

コンポーネントの発生を検索する

フォーミュラ コンポーネントのほとんどは、 フォーミュラ リンクベースダイアグラム内に複数回表示されています: (i) 適切な セクション ノードの下に直接存在する 定義、(ii) コンポーネントへのすべての参照 (リレーションシップを介して)。 コンポーネントの コンテキスト メニュー内のコマンド 「次の発生を検索」 および 「前の発生を検索」 は、フォーミュラコンポーネントが参照されているすべての箇所にナビゲートします (下のスクリーンショット)。

XBRLFormulasFindOccs

これらのコマンドには、ツールバーアイコンを介してもアクセスすることができます (下のスクリーンショット)。

XBRLFormulasFindOccsTBIcons

コンポーネントの定義に到達すると、効果に関するメッセージが表示されます。

 


(C) 2018 Altova GmbH