定義ノード: コンセプトリレーションシップ

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  ユーザーマニュアル > XBRL > XBRL テーブル定義エディター > テーブルコンポーネント >

定義ノード: コンセプトリレーションシップ

コンセプトリレーションシップ ノードは、コンセプト  XBRL 2.1 ネットワークのツリー ウォークを実行し、コンセプトを検索します。 ツリー ウォークは、 ネットワーク および1つまたは複数 リレーションシップソースにより一意に識別されます。 コンセプトリレーションシップ ノードは、単一のネットワークを識別する必要があります。 多くの場合、リンクロールおよびアークロール の組み合わせで、厳密にネットワークを識別することができますが、アーク名 または 拡張されたリンクの名前などの追加の情報を指定する必要があるかもしれません。

XBRLTableCompDefConceptRel

Arcrole:     Kind = uri | exp

Arcname:     Kind = none | qname | exp

Linkrole:    Kind = none | uri | exp

Linkname:    Kind = none | qname | exp

Source:      Kind = qname | exp

Axis:        Kind = none | value | exp

Generations: Kind = none | value | exp

 

コンセプトリレーションシップは、サブツリーを持つことができません。

 


(C) 2018 Altova GmbH