フォーミュラ パラメーター

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  ユーザーマニュアル > XBRL > XBRL フォーミュラエディター >

フォーミュラ パラメーター

XBRL パラメーターは、フォーミュラ および テーブル定義内の XPath 式 で使用することができます。 フォーミュラ パラメーターとして使用される、(フォーミュラ リンクベース内に存在する)パラメーターは、    フォーミュラ タブで作成されます。 (テーブルリンクベース内に存在する) テーブルパラメーターはテーブルタブ内で作成されます。 フォーミュラ パラメーター および テーブルパラメーターは、 ローカル または グローバルであることができます。 ローカル パラメーター は、基本的には、作成時に対応するコンポーネント (フォーミュラ またはテーブル) にリンクされたグローバル パラメーターです。   ローカル パラメーターは、コンポーネント(フォーミュラ またはテーブル)を右クリックして、 「新しいパラメーターの追加」 を選択することにより、作成されますが、グローバル パラメーターは、対応するタブの空白のエリアを右クリックして 「新しいパラメーターの追加」 を選択して作成されます。 これにより、パラメーターという名前の新しいパラメーターがダイアグラム内に追加されます (下のスクリーンショット グローバル パラメーターを表示しています)。 パラメーター名を変更するには、 名前をダブルクリックして、編集します。

 

XBRLGlobalParams01

 

 

すべての パラメーターには、必須のフラグがあります。 設定される場合、パラメーターは、必須で、処理アプリケーションにより値が提供される必要があります。 パラメーターが必須ではなく、に処理アプリケーションより値が提供されていない場合、 与えられた値は、プロパティ内 Select で与えられている XPath 式 を使用して計算される可能性があります。 XPath 式を入力するには、 Select フィールド内をダブルクリックします。 この値がパラメーターのデフォルトの値になります。オプショナルプロパティ As は、 パラメーターにより必要とされるデータ型を指定します。 コンボボックスのドロップダウンリストからデータ型を選択します。

 

テーブルパラメーターとして使用されるパラメーターの場合、パラメーターの データ型を編集し、 デフォルトの値をオーバーライドする パラメーター値 を提供することができます。これを行うには、 「XBRL | パラメーターの値」 をクリックします。そして、表示されるダイアグラム内 (下のスクリーンショット) にパラメーター値を入力します。 この値がデフォルトの値をオーバーライドします。  テーブルパラメーターとして使用される、 パラメーターは、複数の値をとることができ、 パラメーターのための追加のパラメーターの値を 列内の + 」 アイコンをクリックすることにより追加できます。

 

Click to expand/collapse

 

このダイアログで割り当てられたグローバル パラメーターの値は、テーブルパラメーターのみのために評価されます。  フォーミュラで使用されるパラメーターの値は、このダイアログで編集されることはできません。

 


(C) 2018 Altova GmbH