基本のプロシージャ

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  ユーザーマニュアル > XBRL >

基本のプロシージャ

基本のプロシージャのセクションでは、最も需要なコンポーネントを含むタクソノミの作成方法を説明します。このセクションは以下のように構成されます:

 

最初に新たに作成されたタクソノミと既存のタクソノミの違いと、その重要性について簡単に説明します。その後、XBRL タクソノミを構成するファイルと、それらがどのように XBRL ビューに表示されるかの説明を行ないます。
タクソノミの新規作成セクションからは、XBRL ビューでタクソノミを構築する方法を順を追って解説します。この中で新規タクソノミの作成ウィザードの説明も行ないます。各セクションの終わりには、XBRL ビューを使って、オリジナルのタクソノミを作成するための例題が与えられます。例題は、その前のセクションの例題により作成されたタクソノミを元に構築され、そのセクションで与えられた情報を使った演習やテストとして使用することができます。

 


(C) 2018 Altova GmbH