分割ビュー

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  ユーザーマニュアル > 編集ビュー > テキストビュー >

分割ビュー

分割ビューは、テキストビューのメインウィンドウを2つに分割し、両方のビュー内のアクティブなドキュメントを表示します。 ドキュメントを横に並べ、異なる部分を確認することのできるようにする各ビューを個別にナビゲートすることができます。変更の編集は、基のドキュメントに追加され、両方のビュー内で反映されます。

 

分割ビューと単一ビュー間の切り替え

アクティブなドキュメント の分割ビューを以下のように作成します:

 

水平分割: 右上にある水平分割からドラッグします (下のスクリーンショットで緑色で丸囲みされています)。
垂直分割: 左下の垂直分割を右側にドラッグします (下のスクリーンショットで青色で丸囲みされています) 。

TextViewSplitViewOne

分割ビューから単一ビューに戻るには、以下の1つを行います:

 

分割バーをダブルクリックします。または、
メインウィンドウの1つの分割バーを平行なエッジに移動します。

 

メモ:        分割ビューは各ドキュメントのために個別に作成されます。

 

分割ビュー内でのナビゲートを編集

分割ビュー内での作業の利点は、両方のビュー内でドキュメントの編集が可能で、かつ、長いドキュメントの異なるパーツを横に並べて表示できることです。下のスクリーンショットは垂直の分割ビュー内のドキュメントを表示しています。

TextViewSplitViewTwo

以下の点に注意してください:

 

分割ビューの両方のビュー内で使用することのできるすべての 機能の表示 (ラインの番号づけとソースの折りたたみなど)、 編集機能移動機能 など (上のスクリーンショットを参照)
分割ビューの各ビュー内で個別にスクロールし、ナビゲートすることができます。
各ビュー内で個別にソースの折りたたみを使用することができます。
入力ヘルパー アクションを含む、ドキュメント上のすべての編集アクションは両方のビュー内で反映されています。

(C) 2019 Altova GmbH