スキーマルール

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  ユーザーマニュアル > DTD と XML スキーマ >

スキーマルール

スキーマルールセットとは XML スキーマの検証を行う際に使用することのできるルールセットのことです。例えばルールを使うことで、(XML スキーマで定義されている様に)属性名を小文字で始まる様に指定し、特定の型からしか複合型を作成できないように指定することができます。

 

スキーマルールのセットは XML (.xml) ファイルであるルールセットファイル内に保存されます。XMLSpy にはスキーマルールエディターが搭載されており、グラフィカルにスキーマルールを編集することができます。XMLSpy では複数のルールセットファイルを XML スキーマに割り当てることができます。XML スキーマビューにて 「XML | XML 検証(F8)」 コマンドを使用すると、割り当てられたルールセットに対して XML スキーマが検証されます。

 


(C) 2019 Altova GmbH