WSDL 2.0 に変換

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  ユーザーマニュアル > メニューコマンド > WSDL メニュー >

WSDL 2.0 に変換

「WSDL 2.0 に変換」コマンドは、WSDL ビューにて WSDL 1.1 ドキュメントがアクティブになっている時に有効になります。アクティブな WSDL 1.1 ドキュメントから WSDL 2.0 ドキュメントが生成されます。このコマンドをクリックすると、ファイル保存ダイアログが表示されます。XMLSpy により生成される WSDL 2.0 ファイルを保存する場所とファイル名を指定してください。

 

ファイルの保存ダイアログで 「OK」をクリックすると、WSDL 2.0 ドキュメントが生成され、指定された場所に保存された後、WSDL ビューで新たに開かれます。生成されたファイルは、通常の WSDL 2.0 ドキュメントと同様に、必要に応じて編集することができます。

 


(C) 2019 Altova GmbH