メニュー

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  ユーザーマニュアル > メニューコマンド > ツールメニュー > カスタマイズ >

メニュー

メニュータブでは、デフォルトならびにアプリケーションメニューバーという2つのメインメニューバー、そしてアプリケーションのコンテキストメニューをカスタマイズすることができます。

new_mnu_menu

 

デフォルトメニューバーとアプリケーションメニューバーのカスタマイズ

デフォルトのメニューバーとは、メインウィンドウにてドキュメントが開かれていない状態で表示されるメニューバーのことです。アプリケーションメニューバーとは、1つ以上のドキュメントがメインウィンドウにて開かれている状態で表示されるメニューバーのことです。各メニューバーは、お互いに干渉しないかたちで個別にカスタマイズすることができます。

 

メニューバーをカスタマイズするには、「表示するメニュー」コンボボックスから目的のメニューを選択し、 カスタマイズダイアログのコマンドタブ へ切り替えます。その後コマンドリストボックスに表示されたコマンドを、メニューバーまたはメニューへドラッグします。

 

コマンドの削除とメニューバーのリセット

メニュー全体またはメニュー内部にあるコマンドを削除するには、そのメニューまたはメニューコマンドを選択して、(i) 右クリックして「削除」を選択するか、(ii) メニューバーやメニューを別の位置へドラッグしてください。

 

「表示するメニュー」コンボボックスにてメニューを選択し、「リセット」ボタンをクリックすることで、デフォルトならびにアプリケーションメニューバーをリセットすることができます。

 

アプリケーションのコンテキストメニューをカスタマイズする

コンテキストメニューとは、アプリケーションインターフェースに表示されたオブジェクトを右クリックすることで表示されるメニューのことです。以下の方法により、コンテキストメニューのカスタマイズを行うことができます:

 

1.コンテキストメニューを選択コンボボックスにて目的のコンテキストメニューを選択します。コンテキストメニューが表示されます。
2.カスタマイズダイアログのコマンドタブへ切り替えます。
3.コマンドリストボックスからコンテキストメニューへコマンドをドラッグします。
4.コンテキストメニューからコマンドを削除するには、コンテキストメニューに表示されたコマンドを右クリックして、「削除」を選択します。コンテキストメニューからコマンドをドラッグすることでも、そのコマンドを削除することができます。

 

コンテキストメニューを選択コンボボックスにてメニューを選択し、「リセット」ボタンをクリックすることで、コンテキストメニューをオリジナルの状態にリセットすることができます。

 

メニューに影を付ける

「メニューに影を付ける」チェックボックスを有効にすることで、全てのメニューに影が与えられます。

 


(C) 2019 Altova GmbH