サーバーにリクエストを送信

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  ユーザーマニュアル > メニューコマンド > SOAP メニュー >

サーバーにリクエストを送信

このコマンドは、SOAP リクエストを SOAP サーバーに送信します。 SOAP リクエストは XML ドキュメントです。コマンドの選択時、 XMLSpy 内のアクティブなドキュメントである必要があります。SOAP リクエストの定義の方法は、コマンド 新規の SOAP リクエストの作成内で説明されています。

 

SOAP リクエストの送信後、SOAP サーバーからのレスポンスが受信されます。このレスポンスは XMLSpy のテキストビューに表示される XML ドキュメントです。下に表示される XML ドキュメントのスクリーンショットは、セクション 新規の SOAP リクエストの作成内で定義した SOAP リクエストのレスポンス内に返されたものです。

SOAPResponseNDFD

 

SOAP リクエストを再利用して保存する

XMLSpy により SOAP リクエストを保存して、後で再利用することができます。これは以下のようにおこないます:

 

1.SOAP リクエスト XML ドキュメントを保存します (「ファイル | 名前を付けて保存」)。
2.SOAP リクエスト ファイルを閉じます。
3.SOAP リクエスト XML ドキュメントをもう一度開き、メニューオプション 「SOAP | リクエストをサーバーに送信する」 を開きます。(すべての XML ファイルを SOAP リクエスト ドキュメントとして使用することができます)

 


(C) 2019 Altova GmbH