出力ウィンドウ:XSL アウトライン

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  ユーザーマニュアル > インターフェイスと環境 > グラフィカルユーザインターフェース (GUI) >

出力ウィンドウ:XSL アウトライン

XSLT スタイルシートや、(オプションとして)インクルード、インポートされた全ての XSLT スタイルシートが XSL アウトラインウィンドウに表示されます(以下のスクリーンショットを参照)。XSL アウトラインウィンドウは、デフォルトで XMLSpy 下部の出力ウィンドウ内に配置されており、フロート状態にし、他の XMLSpy の端にドッキングさせることができます。

 

XSLOutlineOverview

 

XSL アウトラインウィンドウでは、スタイルシート内のテンプレートや関数に関する情報が表示されます。ウィンドウでは、これら情報の並べ替えや検索を行い、ツールバーにあるコマンドを使用することで名前付きテンプレートに呼び出しを挿入し、名前付きテンプレートを変換の開始点にセットすることができます。XSL アウトラインウィンドウの使用方法に関しては、 XSLT と XQuery | XSLT | XSL アウトライン | XSL アウトラインウィンドウ のセクションを参照ください。

 

メモ:スタイルシートのファイルに関連した情報やコマンドは、Info ウィンドウの XSLT タブから使用することができます。これらコマンドの使用方法については、 XSLT と XQuery | XSLT | XSL アウトライン | Info ウィンドウのセクションを参照ください。

 


(C) 2018 Altova GmbH