デフォルトのドキュメントを開くボタンを追加する

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  プログラマーのレファレンス > ActiveX Integration > ActiveX 統合のサンプル > HTML > アプリケーションレベルの HTML 統合 >

デフォルトのドキュメントを開くボタンを追加する

一部のタスクの自動化のシンプルなサンプルとして、ページにボタンを追加します:

 

<input type="button" value="Open Marketing Expenses" onclick="BtnOpenMEFile()">

 

クリックされると、 定義済みドキュメントが XMLSpyControl 内で開かれます。異なるインストール上でサンプルを作動するため、 XMLSpyControl に対して相対的なファイルを検索するためにメソッドを使用します。

 

<SCRIPT ID=Javahandlers LANGUAGE=javascript>

// ---------------------------------

// open a pre-defined document

function BtnOpenMEFile()

{

 

         objXMLSpyControl.Open("C:\Documents and Settings\username\My Documents\Altova\XMLSpy2019\Examples/OrgChart.xml");

 

}

</SCRIPT>

 


(C) 2018 Altova GmbH