はじめに

www.altova.com すべてを展開/折りたたむ このトピックを印刷 1つ上のレベル 次のページ

ホーム > 

はじめに

Altova StyleVision Server は、 Altova StyleVision の 内蔵の実行エンジンの実装です。 Altova の FlowForce Server のモジュールとして作動し、スタンドアロンサーバー製品としても使用することができます。

 

StyleVision Server は、FlowForce Server にデプロイされた変更パッケージを変換します。これらの変換は、プログラムすることのできるタイムトリガー、ファイルトリガー、またはリモートトリガーなどをベースにして FlowForce Server により開始されます。更に、 StyleVision Server の機能は、コマンドラインにより呼び出すこともできます。

 

 

システム必要条件、インストール、とライセンス

StyleVision Server は以下のオペレーティングシステム上でサポートされています:

 

hmtoggle_arrow1Windows

プラットフォーム更新済みの Windows 7 SP1、Windows 8、Windows 10

 

hmtoggle_arrow1Windows Server

プラットフォーム更新済みの Windows Server 2008 R2 SP1 または以降

 

 

hmtoggle_arrow1Linux
CentOS 6 または以降
RedHat 6 または以降
Debian 8 または以降
Ubuntu 14.04 または以降

 

次のライブラリはアプリケーションをインストールし実行するために必要とされるライブラリです。下のパッケージが使用中 Linux のマシンで使用できない場合、 yum (または、適用できる場合、 apt-get を) コマンドを実行してインストールしてください。

 

サーバー

CentOS, RedHat

Debian

Ubuntu

LicenseServer

krb5-libs

libgssapi-krb5-2

libgssapi-krb5-2

StyleVision Server

qt4, krb5-libs, qt-x11

libqtcore4, libqtgui4, libgssapi-krb5-2

libqtcore4, libqtgui4, libgssapi-krb5-2

 

メモ:   Altova チャート機能を使用する場合、チャートが正確に表示されるように少なくともフォントの1つがシステム上にインストールされている必要があります。 インストールされているフォントをリストするには、例えば Fontconfig ライブラリfc-list コマンドを使用してください。

 

メモ:   新規にインストールされた Ubuntu server 18.04.1 LTS 上では、 universe レポジトリが (以下のコマンドを使用して: sudo add-apt-repository universe) 適用される必要があることがわかりました。 libqtgui4 のインストールがこのアップグレードの後に必要です。

 

 

hmtoggle_arrow1macOS

macOS 10.12、 または以降

 

 

StyleVision Server は、 32-ビット と 64-ビット  Windows マシン上でご使用いただけます。インストールとライセンスに関する詳細は、次を参照してください: Windows、 Linux、macOS セットアップ 。

 

Click to expand/CollapseGoogle Chrome の同一生成元ポリシー (SOP)

Google の Chrome ブラウザー内で Altova サーバー製品により提供されたヘルプを閲覧する場合、左側のフレーム内で目次を展開または折りたたむことができない場合があります。これは Chrome が適用する 同一生成元ポリシー (SOP) 制約のためです。この制約が適用されている場合、以下のオプションを使用することができます:

 

Chrome SOP を無効化します。 --disable-web-security 引数を使用して Chrome をコマンドラインから開くことにより無効化することができます(Chrome の web セキュリティが無効化された状態で起動すると、ブラウザーと閉じて(引数なしで)通常通り web セキュリティが有効化された状態で再起動します。)しかしながら、この引数の使用は、ブラウザーの web セキュリティを無効化し、このために所属機関のセキュリティを害する可能性があります。ですので、これは危険を伴う次善策であり、奨励されません。以下の2つのオプションを使用することが奨励されます。
目次を展開および折りたたむことを許可する SOP が搭載されているブラウザーを使用します。 例、 Firefox。
SOP 制約付きの Chrome を使用します。 ヘルプの機能はこの制約により制限されません。

 

 

最終更新日:  2019年05月13日

 

 


(C) 2019 Altova GmbH