リッチエディット

www.altova.com すべてを展開/折りたたむ このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  ユーザー リファレンス > ツールバー >

リッチエディット

リッチエディット ツールバー には Authentic View にてテキストのスタイル プロパティにてテキストをマークアップするためのコマンドが含まれます。

 

Authentic View にて、 リッチエディットコンポーネントとして作成された 要素の中にカーソルが配置されている場合、リッチエディット ツールバー内にあるボタンやコントロールが有効になります (以下のスクリーンショットを参照)。それ以外の場合、コマンドはグレー アウトされます。

 

RichEditToolbar

 

リッチエディットにより、フォント、フォントの太さ、フォント スタイル、フォントの装飾、フォントの大きさ、色、背景色、そしてテキストの配置を Authentic View ユーザーが指定できるようになります。スタイルを適用したいテキストを Authentic View で選択し、リッチエディット ツールバーにあるボタンやコントロールから、適用するスタイルを指定してください。スタイルが適用されたテキストは スタイル要素のタグにより囲まれることになります。

 

 

 


(C) 2019 Altova GmbH