段落、特殊な段落

www.altova.com すべてを展開/折りたたむ このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  ユーザー リファレンス > 挿入メニュー >

段落、特殊な段落

[段落] コマンド ic_insert_para により、HTML にて段落を表す <p> 要素が選択されたコンポーネントの周りに挿入されます。ノード全体を (タグをクリックすることで) 選択、または静的なテキストを選択することで、コンポーネントの選択は行われます。カーソルが静的なテキスト内部に配置されている場合、その場所に段落要素 (の開始ならびに終了タグ) が挿入されます。段落は、 デザイン要素の挿入 ツールバーにある [段落の挿入] アイコンでも挿入することができます。

 

[特殊な段落] コマンドにより、選択されたノードに対して定義済みのフォーマットを割り当てることができます。ツールバーのコンボ ボックスから、定義済みのフォーマットを選択することができます。

 

各種段落にはそれぞれ個別のフォーマット機能が含まれています。pre フォーマットでは、改行が空白スペースに変換されることなく、そのまま出力されることに注意してください。

 

 

 

 


(C) 2019 Altova GmbH