デザインビュー

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  ユーザーインターフェイス > メインウィンドウ >

デザインビュー

SPS のデザインはデザインビューにて行います。デザインビューでは、(i) サイドバー、キーボードからの入力、メニューやツールバーから選択することができるコンテンツ作成ならびに編集機能を使用、または (ii) サイドバーとメニューから選択することができる様々なフォーマット機能を使用することで出力ドキュメントのデザインを作成します。デザインビューに搭載されたこれらの機能について以下で説明します。

 

GUIMainWinProDesign

 

デザインビュー は、 JavaScript エディター または (Authentic) スクリプトエディターへ切り替えることもできます。JavaScript エディターでは、SPS にて使用することができる JavaScript 関数 を作成することができます。 スクリプトエディターでは、Authentic View に対応したスクリプトを作成、編集することができます。 JavaScript エディター や (Authentic) スクリプトエディター へ切り替えを行うには、デザインタブ内にあるドロップダウンボタンをクリックしてドロップダウンメニューから  JavaScript または (Authentic) スクリプトエディター を選択します。 デザインビューへ切り替え直すには、JavaScript または (Authentic) スクリプトエディター にあるドロップダウンボタンをクリックして、ドロップダウンメニューからデザインを選択します。

 

デザインビューでは、 メインテンプレート、グローバルテンプレート、ページレイアウトテンプレート、, ページレイアウト テンプレート そしてデザインフラグメントといった複数のテンプレートを SPS 内に収めることができます。 ツールバーアイコンとして表示されている テンプレート デザイン フィルターを使用することで、どのテンプレートをデザインビューにて表示するか指定することができます。表示フィルターを使用することで、SPS の最適化と、SPS 間の表示を切り替えることができます。

 

マークアップタグの表示

マークアップアイコンを使用することで、デザインビューにあるマークアップタグの表示を切り替えることができます(以下を参照)。

 

DesViewMarkup

 

上にあるアイコンのうちどれかを選択することができます。左から、(i) 小さなデザインマークアップ(名前なしのタグ)を表示、(ii) 大きなデザインマークアップ(名前付きタグ)の表示を表します。小さなマークアップが選択された場合、ノードへマウスを移動させた時に、ノードへのパスが表示されます。

 


(C) 2019 Altova GmbH