レイアウト モジュール

www.altova.com すべてを展開/折りたたむ このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  SPS ファイル: コンテンツ >

レイアウト モジュール

レイアウトモジュールとは、レイアウトを含むオブジェクトのことです。モジュール全体を SPS デザイン内に挿入することにより、ドキュメントフローにおけるブロックとして作成することができます。デザインの要件に従って、SPS デザイン要素を含む複数のレイアウトボックスをレイアウトモジュール内に配置することもできます。レイアウトモジュールを使用することで、グラフィカルなデザインアプリケーションと同じような操作で、レイアウトを作成することができます。

 

レイアウトモジュールを作成するためのステップを以下に示します:

 

1.レイアウトコンテナーを挿入する:レイアウトコンテナーはページ上の幅全体を占めることも、大きさを指定することもできます。デザインの青写真を含めることでデザインガイドとして使用し、(サイドバーにある)スタイルを使用することでレイアウトコンテナーのフォーマットを行うこともできます。
2.レイアウトコンテナー内に1つ以上の レイアウトボックス を挿入する:レイアウトボックスには複数のデザイン要素(スキーマテキスト、スキーマノード、自動計算、イメージ、リストなど)を含めることができ、(スタイルサイドバーにある)スタイルを使用することで、レイアウトボックスのフォーマットを行うことができます。レイアウトコンテナー内にあるレイアウトボックスは、他のレイアウトボックスに対して相対的に位置を変更し、前面または背面へ移動することができます。
3.ライン の描画やフォーマット、また(レイアウトボックスやその他のラインといった)レイアウトオブジェクトの前面や背面に移動することができます。

 

フォームベースのデザイン

新規 SPS の作成 する場合、フリーハンドのデザインか、フォームを基にしたデザインかを選択することができます。フォームを基にしたデザインとは、レイアウトコンテナーにより構成される SPS デザインのことです。

 

メモ:レイアウトモジュールは、Enterprise エディションの Altova 製品における Authentic View でしかサポートされません。

 

 

 

 


(C) 2019 Altova GmbH