このサイトをビューするために JavaScript を有効化してください。

Altova StyleVision 2020 Enterprise Edition

標準 ツールバー には重要なファイルや編集機能に関するコマンドが含まれています。簡単な説明とともにこれらのアイコンを以下に示します。コマンド名をクリックすることで、リファレンス セクションにあるコマンドの詳細な説明を確認することができます。

 

 

アイコン

コマンド

ショートカット

説明

ic_newfromschema

XML スキーマ/DTD/XML から新規作成

Ctrl+N

スキーマをベースにした SPS ドキュメントを新たに作成します。ドロップダウンをクリックすることで、DB や HTML ドキュメントをベースにした SPS や、空の SPS を作成することができます。

ic_open

開く

Ctrl+O

既存の SPS ドキュメントを開きます。

ic_reload

再ロード

 

最後に保存された状態の SPS を再ロードします。

ic_save

デザインを保存

Ctrl+S

アクティブな SPS ドキュメントを保存します。

ic_save_all

すべて保存

Ctrl+Shift+S

開かれているすべての SPS ドキュメントを保存します。

ic_print

印刷

Ctrl+P

作業用 XML ファイルの Authentic View を印刷します。

ic_print_preview

印刷プレビュー


作業用 XML ファイルの Authentic View の印刷プレビューを表示します。

ic_cut

切り取り

Shift+Del

選択対象を切り取り、クリップボードにコピーします。

ic_copy

コピー

Ctrl+C

選択対象をクリップボードにコピーします。

ic_paste

貼り付け

Ctrl+P

クリップボードの内容をカーソル位置へ貼り付けます。

ic_delete

削除

Del

選択対象を削除します。

ic_undo

元に戻す

Alt+
Backspace

編集された変更を元に戻します。元に戻せる回数に制限はありません。

ic_redo

やり直し

Ctrl+Y

元に戻した操作をやり直します。

ic_find

検索

Ctrl+F

Authentic View や出力ビューにあるテキストの検索を行います。

ic_find_next

次を検索

F3

検索されたテキストが次に出現する箇所を検索します。


ズーム

 

デザイン ビューのズーム倍率をセットします。

icSmallMarkup

小さなデザイン マークアップの表示


小さなマークアップ タグが表示されるようにセットします。

icLargeMarkup

大きなデザイン マークアップの表示


大きなマークアップ タグが表示されるようにセットします。

ic_xslt_10

XSLT 1.0


XSLT 1.0 がスタイルシート言語として設定されます。

ic_xslt_20

XSLT 2.0


XSLT 2.0 がスタイルシート言語として設定されます。

ic_xslt_30

XSLT 3.0


XSLT 3.0 がスタイルシート言語として設定されます。

ic_spelling

スペルチェック


SPS ドキュメントにてスペル チェックを行います。

ic_QueryDatabaseAlt01

DB クエリの切り替え


データベースクエリダイアログを表示/非表示します。

 

 

 

 

(C) 2019 Altova GmbH