このサイトをビューするために JavaScript を有効化してください。

Altova StyleVision 2020 Enterprise Edition

デザインフィルター ツールバー (下のスクリーンショット) には、デザインに表示されるテンプレートのフィルタリングを行うためのコマンドが収められています。ツールバーにある各アイコンについて以下で説明します。.

 

TBarTemplateFilter1a

 

アイコン

コマンド

説明

ic_templateone

選択されたテンプレートだけを表示

選択されたテンプレートだけを表示します。テンプレート内にカーソルを配置してこのアイコンをクリックすることで、そのテンプレートだけが表示されます。

ic_templateall

全種類のテンプレートを表示

SPS 内にあるすべてのテンプレート (メイン、グローバル、名前付き、レイアウト) が表示されます。

ic_templateimported

インポートされたテンプレートを表示

インポートされたテンプレートの表示を有効/無効にします。

ic_templatemain

メイン テンプレートを表示/隠す

メイン テンプレートの表示を有効/無効にします。

ic_templateglobal

グローバル テンプレートを表示/隠す

グローバル テンプレートの表示を有効/無効にします。

ic_templatenamed

デザイン フラグメントを表示/隠す

デザイン フラグメントの表示を有効/無効にします。

 

 

デザイン フィルター コンボ ボックスには SPS にある全テンプレートのリストが表示されます (以下のスクリーンショットを参照)。

 

ic_templatecombobox

 

コンボ ボックスからテンプレートを選択することで、そのテンプレートがデザインにて選択されます。コンボ ボックスによりデザイン内にある目的のテンプレートへ素早くアクセスすることができ、複数のテンプレートがデザイン内部に存在する場合、その中でもテンプレートの一部が表示されていないような状況で利用することができます。

 

 

 

(C) 2019 Altova GmbH