このサイトをビューするために JavaScript を有効化してください。

Altova StyleVision 2020 Enterprise Edition

[左のセルを結合] コマンド ic_tbl_join_left により、カーソルが配置されているセルと、その左にあるセルが結合されます。両方のセルのコンテンツが連結されて新しいセルに表示されます。両方のセルにあるすべてのプロパティ値が新たなセルに渡されます。このコマンドは静的ならびに動的なテーブルで使用することができます。

 

[右のセルを結合] コマンド ic_tbl_join_right により、カーソルが配置されているセルと、その右にあるセルが結合されます。両方のセルのコンテンツが連結されて新しいセルに表示されます。両方のセルにあるすべてのプロパティ値が新たなセルに渡されます。このコマンドは静的ならびに動的なテーブルで使用することができます。

 

[下のセルを結合] コマンド ic_tbl_join_down により、カーソルが配置されているセルと、その下にあるセルが結合されます。両方のセルのコンテンツが連結されて新しいセルに表示されます。両方のセルにあるすべてのプロパティ値が新たなセルに渡されます。このコマンドは静的ならびに動的なテーブルで使用することができます。

 

[上のセルを結合] コマンド ic_tbl_join_up により、カーソルが配置されているセルと、その上にあるセルが結合されます。両方のセルのコンテンツが連結されて新しいセルに表示されます。両方のセルにあるすべてのプロパティ値が新たなセルに渡されます。このコマンドは静的ならびに動的なテーブルで使用することができます。

 

 

 

(C) 2019 Altova GmbH