このサイトをビューするために JavaScript を有効化してください。

Altova StyleVision 2020 Enterprise Edition

[バーコードの挿入] コマンドにより、バーコードの挿入ダイアログが表示されます (以下のスクリーンショットを参照)。

 

BarcodeProps01

 

TypeText のプロパティは必須項目となっており、その他の項目はオプションになっているか、デフォルトの値が与えられています。必須項目と、その他必要な項目に値を入力し、[OK] をクリックしてください。指定されたバーコードがデザインへ挿入されます (以下の例では ISBN が挿入されています)。バーコードのプロパティに関する詳細については、「 バーコードのセクションを参照ください。

 

Barcode01

 

重要な情報: バーコードを動作させるには、Java Runtime Environment (JRE) をインストールする必要があります。バージョン 1.4 以降かつお使いのシステムにインストールされている StyleVision のビット バージョン (32 ビットまたは 64 ビット) に対応した JRE が必要です。

 

 

(C) 2019 Altova GmbH