このサイトをビューするために JavaScript を有効化してください。

Altova StyleVision 2020 Enterprise Edition

タグで囲む | ユーザー定義テンプレート] コマンドにより、選択対象を XPath 条件式によりユーザーが指定したノードに対するテンプレートで囲みます。以下の操作によりユーザー定義テンプレートを挿入することができます:

 

1.ユーザー定義テンプレートにより囲むデザイン上のコンポーネントを選択します。

2.[タグで囲む | ユーザー定義テンプレート] コマンドを選択します。 XPath 式を編集 ダイアログが表示されます。

3.目的のノードを選択する XPath 条件式を入力します。(i) XPath 条件式はユーザー定義テンプレートが作成されたノードのコンテキスト内で評価され、(ii) XPath 条件式はドキュメント内部や別の XML ドキュメントにある任意のノードを選択することができることに留意してください。

4.XPath 条件式を入力した後に [OK] をクリックして完了します。

 

ターゲットのノードに対するユーザー定義テンプレートが選択対象の周りに作成されます。

 

に関する詳しい説明は、次のセクションを参照してください:, SPS ファイル: 構造 | テンプレートと デザインフラグメント | 変数テンプレート.

 

 

 

 

(C) 2019 Altova GmbH