ヘッダーとフッター: パート1

www.altova.com すべてを展開/折りたたむ このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  SPS ファイル: 表示方法 > 印刷媒体出力のデザイン > ドキュメント セクション >

ヘッダーとフッター: パート1

ヘッダーとフッターは、イニシャルドキュメントセクションを含む各ドキュメントセクションに対して追加することができます。

 

 

ドキュメントセクションに対してヘッダーやフッターを追加する

ドキュメントセクションに対してヘッダーまたはフッターを追加するには、 イニシャルドキュメントセクションのタイトルバーまたはドキュメントセクションタイトルバー にあるヘッダー/フッターを追加リンクをクリックします(以下のスクリーンショットを参照)。

 

SectionBreak

 

表示されるメニューから、目的のアイテムを選択してください(以下のスクリーンショットを参照)。ヘッダーとフッターは偶数ならびに奇数ページに対して個別に追加することができるほか、全てのページに対して同一のヘッダー/フッターを追加することもできます。更に、ドキュメントセクションにおける最初のページと、最後のページに対して、ヘッダー/フッターテンプレートを個別に作成することもできます(最初/最後のページにヘッダー/フッターを追加 - PDF 出力でのみ有効)。例えば、ドキュメントセクションで表示される最初のページが表紙となる場合に、空のヘッダー/フッターテンプレートを作成することができます。

 

AddHeaderFooter

 

目的のヘッダーやフッターをクリックすることで、 デザインビューのドキュメントセクション内にヘッダーまたはフッターのテンプレートが作成されます。 イニシャルドキュメントセクション または ドキュメント セクションアイテム のツールバーにあるヘッダー/フッターを隠すリンクをクリックすることで、デザインビューにおけるドキュメントセクションのヘッダー/フッターの表示を切り替えることができます(上のスクリーンショットを参照)。

 

メモ:最後のページにおけるヘッダーならびにフッターは PDF 出力でのみサポートされます。

 

デザインビューにてヘッダー/フッターをデザインする

ヘッダー/フッターテンプレートのデザインは、その他のテンプレートと同様の方法で行われます。スキーマツリーからコンポーネントをドラッグし、静的なテキストを入力して、スタイルの設定を定義することができます。ヘッダーが挿入された時のテンプレートの例を以下に示します。

 

pdf_header_template

 

ヘッダーを修正します。静的ならびに動的なコンテンツや、イメージを使用することができます。

 

pdf_header_input

 

プレビュー RTF、プレビュー PDF、 または プレビュー Word 2007+ のプレビュータブをクリックすることで、出力結果をプレビューウィンドウにて確認することができます。以下のイメージは組織チャートドキュメントの2ページ目を PDF プレビューウィンドウにて表示したもので、上にある定義に従ってヘッダーが表示されています。RTF 出力にてページ番号を表示するには、「選択 | すべて選択」(または Ctrl+A)によりドキュメント全体のコンテンツを選択して、F9 キーを押下する必要があります。 次も参照してください: RTF 出力にてページ番号を表示する.

 

 

pdf_header_output

 

 

以下の点に注意してください:

 

ヘッダーならびにフッターの高さが、上余白(または下余白)からヘッダー余白(またはフッター余白)を引いた値を超えない様にしてください(詳細については、ページレイアウト プロパティ を参照ください)。ヘッダーやフッターの高さは、上余白/下余白とヘッダー余白/フッター余白により決定されます。
ヘッダー/フッターの定義は、(i) ドキュメントセクションにおける全てのページ、または (ii) ドキュメントセクションにおける奇数または偶数ページに対して個別に行うことができます。更に、最初のページと最後のページに対して独立したヘッダー/フッターを挿入することもできます(詳細についてはヘッダーとフッター: Part 2 を参照ください)。
ドキュメントセクションのページ番号は、 ページレイアウト プロパティで指定した数値から開始されます。

 

ヘッダーまたはフッターの削除

ヘッダーまたはフッターを削除するには、ヘッダー/フッタータイトルバーを右クリックして、コンテキストメニューから「編集 | 削除」を選択してください。

 

 

 


(C) 2019 Altova GmbH