このサイトをビューするために JavaScript を有効化してください。

Altova StyleVision 2020 Enterprise Edition

表示方法と出力

記入することのできる PDF フォーム

スクロール ホーム トップ その他

記入することのできる PDF フォームは、PDF ドキュメント内の編集することのできるフォームです。このようにして、 PDF ドキュメントにデータを追加します。 PDF ドキュメントにデータを保存することができ、また、 FDF と XML フォーマット内で抽出することができます。 StyleVision 内では、データ入力を受け入れる、ユーザーアクションを実行するための PDF フォームコントロール を含む PDF 出力 ドキュメントのためのデザインを作成することができます。下に表示される PDF ドキュメントでは、例えば、データはフォームフィールド内に次のように入力することができます: データの入力ラジオボタンの選択 または チェックボックスをチェック。 追加 PDF フォーム 機能はボタンコントロールにより提供されます (下のスクリーンショット参照): 異なる型のボタンは異なるアクションを実行します。

 

Click to expand/collapse

 

このセクションは以下のように構成されています:

 

記入することのできる PDF フォームの作成 は、PDF のパーツと作成方法を説明します。

フォームコントロール は、 (データ入力と特定のユーザーアクションの実行のため)使用することのできるフォームコントロールです。

フォームのデータ は、ユーザーにより編集された PDF ドキュメントからフォームのデータを抽出し送信する SPS メカニズムについて説明します。

 

メモ:Mac OS システム上で PDF が開かれる際、記入可能な PDF が不足している場合、Java 6 がマシン上にインストールされていないことが理由の場合があります。この場合、 https://support.apple.com/kb/dl1572?locale=en_US から Java 6 をインストールすることができます。Java 6 よりも新しいバージョンが既にインストールされている場合、システムのデフォルトのバージョンである古い Java 6 バージョンのインストールは新しいバージョンの作業に影響を与えません。

 

 

Altova Web サイト: AltovaWebLink 記入することのできる PDF フォーム

 

(C) 2019 Altova GmbH