このサイトをビューするために JavaScript を有効化してください。

Altova StyleVision 2020 Enterprise Edition

» このレベルの上のトピックは存在しません «

ユーザーインターフェイス

スクロール ホーム トップ その他

StyleVision GUI は、以下のパーツから構成されます(下に表示されているユーザーインターフェイスにはすべてのサイドバーは表示されていません) :

 

メニューバー: メニューをクリックすることで、そのメニュー内にあるアイテムが表示されます。メニューアイテムについては ユーザー リファレンス メニューバーには最小化、最大化、ドキュメントを閉じるためのボタンが表示されます。

ツールバー領域: 様々な ツールバー ならびにそれらツールバーに対応したコマンドショートカットについては ユーザー リファレンス にて記述されます。

タブ化された メインウィンドウ, その時開かれている SPS ドキュメントが表示されます。このウィンドウでは SPS デザインの編集 Authentic View のコンテンツを(Authentic eForm タブにて)編集、 そして XSLT スタイルシート と出力のプレビューを行うことができます。

デザインサイドバー: デザイン概要、 スキーマツリー、 デザインツリー、 スタイルレポジトリ、 スタイル、 プロパティプロジェクト ウィンドウが表示され、アプリケーションウィンドウへドックすることができるほか、ウィンドウとして表示することもできます。

ステータスバー: アプリケーションのステータス情報が表示されます。64ビットバージョンの StyleVision を使用している場合、アプリケーション名の後に (x64) という文字が文字列されます。32ビットバージョンでこのような文字列は表示されません。

 

GUIOviewEnt

 

メインウィンドウデザインサイドバー の詳細については、このセクションのサブセクションにて記述されます。

 

メモ: メニューバーならびにツールバーのタイトル部分をドラッグすることで、目的の場所へ移動することができます。

 

 

 

(C) 2019 Altova GmbH