このサイトをビューするために JavaScript を有効化してください。

Altova StyleVision 2020 Enterprise Edition

SPS は、メイン出力ドキュメントとその他のドキュメントというかたちで、複数の出力ドキュメントを生成するようにデザインすることもできます。この機能を使用することで、出力のモジュール化を行うことが可能になります。新規ドキュメントテンプレートを挿入することで、出力ドキュメントをデザイン内に作成することができます(以下のスクリーンショットを参照)。各出力ドキュメントのコンテンツは、新規ドキュメントテンプレート内部に配置されます。

 

MultiOutSampleTemplate

 

新規ドキュメントテンプレートは、ドキュメントデザイン内にある任意の場所で作成することができ、あらゆる階層で出力のモジュール化を行うことができます。例として、世界的な組織内部にある複数の支店が、以下の階層により個別の出力ドキュメントを持つような状況を考えてみましょう: (i) 世界、(ii) 大陸、(iii) 国、(iv) 州/県、(v) 支店。例えば、各支店を個別の出力ドキュメントにて表示し、ある国にある全ての支店を1つの文章にまとめて表示することができます。デザインでは、出力を行う個々の階層レベルにて新規ドキュメントテンプレートを作成する必要があります。適切なドキュメント構造をセットアップする方法については、 新規ドキュメント テンプレートと デザイン構造のセクションにて記述されます。

 

複数の出力ドキュメント機能は、 HTML, RTF、PDF、と Word 2007 と全てのフォーマットで利用することができます。 Authentic View では、単一のドキュメントにてコンテンツが表示されます。

 

複数の出力ドキュメントに関する説明は、以下にある項目ごとに記述されます:

 

新規 ドキュメントテンプレートの挿入

新規ドキュメント テンプレートと デザイン構造

新規ドキュメント テンプレートの URL

出力ドキュメントファイルのプレビュー

ドキュメント プロパティ と スタイル

 

 

 

 

(C) 2019 Altova GmbH