このサイトをビューするために JavaScript を有効化してください。

Altova StyleVision 2020 Enterprise Edition

 

以下の操作により静的なテーブルを作成することができます:

1.メニューアイテムから「テーブル | テーブルを挿入」または「挿入 | テーブルを挿入」を選択するか、デザイン要素の挿入ツールバーにあるテーブルの挿入 ic_tbl_insert_table アイコンをクリックします。

2.テーブルの作成ダイアログが表示されます(以下のスクリーンショットを参照)。

 

DlgCreateTable

 

静的テーブル をクリックします。

3.テーブルの挿入ダイアログが表示されるので、テーブルの大きさを入力し、使用することができる全ての幅を使用するかを指定します。

 

tbl_dlg_insert_table_3x3

 

4.「OK」をクリックします。下に示されるように、指定された次元を持つテーブルが作成されます。

 

tbl_static_table_empty

 

5.StyleVision に備わっている通常の機能を使用することで、テーブルのセルにコンテンツを入力することができます。直接入力されたテキストや、スキーマツリーからドラッグされた要素、またはイメージなどのオブジェクトや入れ子になったテーブルをテーブルに含めることができます。入れ子構造になったテーブルの例を以下に示します。

 

tbl_ins_nested_tbls

 

静的な SPS テーブルは、スキーマ構造のいたるところに散りばめられた XML データを表示し、静的なコンテンツ(XML ソースから与えられてはいないコンテンツ)を表示するのに適したテーブル形式です。

 

カラム、行、テーブルを削除する

カラム、行、またはテーブルを削除するには、目的のカラム、行、テーブル内にカーソルを移動させ、メニューアイテムの「テーブル | 行を削除」、「テーブル | 列を削除」、または「テーブル | テーブルを削除」を選択します。

 

ツールバー テーブルの編集 アイコン

デフォルトでツールバーの2段目に配置されているテーブル編集アイコンは、テーブルメニューコマンドに対するショートカットとなっています。これらのコマンドを使用することで、静的テーブルの構造を編集し、フォーマットプロパティを割り当てることができます。これらのアイコンは動的 SPS テーブルに対しても使用することができます。 CALS/HTML テーブル のフォーマットは別の方法で行われるため、これらのアイコンは CALS/HTML テーブルに対して使用できません

 

PDF 出力に対する静的テーブルの構造

PDF 出力にてテーブルのレンダリングが正しく行われるのを保証するため、(FO ドキュメントにて)指定されるテーブルのカラム数を正しいものにする必要があります。セルが結合されることで、カラム番号は行ごとに変化します。PDF 出力にて正しいテーブル定義を保証するには、以下の点に留意してください:

 

テーブル内にあるカラムの数は、全ての行から得られるカラムの最大数となります。例えば、テーブル内に3つの行が含まれており、行1には6個のカラムが、行2には5個のカラムが含まれており、行3には7個のカラムがある場合、テーブルのカラム数は7となります。そのため、静的テーブルを挿入する際に指定するカラムの数は7となります。テーブル内のセルはその後(テーブルメニューコマンドから)結合することができ、カラムも結合されることになります。セルを分割すると新たなカラムが(表面的には)作成されますが、テーブルのカラム数には数えられません。

カラムの幅が指定された場合、全カラムの合計が100%未満になるか、絶対値でページのボディー領域の幅より小さくなるよう指定されていなければなりません。

幅はテーブルのセルだけではなく、カラムに対しても指定してください。カラムの幅が正しく割り当てられているか確認するには、XSL-FO タブをクリックして、fo:table タブの fo:table-column 子要素にある幅を確認してください。例えば、以下にある定義を考えてみましょう:

 

<fo:テーブル width="100%" space-before.optimum="1pt" space-after.optimum="2pt">

    <fo:テーブル-column column-width="proportional-column-width(15)" />

    <fo:テーブル-column column-width="proportional-column-width(15)" />

    <fo:テーブル-column column-width="proportional-column-width(20)" />

    <fo:テーブル-column column-width="proportional-column-width(20)" />

    <fo:テーブル-column column-width="proportional-column-width(30)" />

  <fo:テーブル-body>

 

この定義からは、テーブルに5個のカラムが含まれており、各カラムの幅がパーセンテージで与えられていることが分かります。

 

 

 

(C) 2019 Altova GmbH