このサイトをビューするために JavaScript を有効化してください。

Altova StyleVision 2020 Enterprise Edition

条件付き表示機能により、指定された条件が満たされた時に表示されるデザインコンポーネントを作成することができます。条件付き表示を行うことのできるデザインコンポーネントを以下に示します:

 

ハイパーリンク

ブックマーク

新規ドキュメント

ユーザー定義要素

目次 レベル

 

 

条件付き表示を指定する

以下の操作により、上にあるデザインコンポーネントを条件付き表示により作成し、その条件を指定することができます:

 

1.デザイン コンポーネントを選択します。

2.プロパティサイドバーの共通プロパティグループにて、条件付き表示の XPath を編集アイコン BtnEdit をクリックします(以下のスクリーンショットを参照)。

 

ConditionalPresence

 

3.表示される XPath 式 の編集ダイアログ にて、そのデザインコンポーネントが出力にて実装されるために必要な条件を入力します。

4.「OK」 をクリックして完了します。

 

メモ:条件が満たされた場合、そのデザインコンポーネントが実装されます。条件が満たされない場合、デザインコンポーネントを伴わないかたちで、デザインコンポーネントのコンテンツだけが出力されます。例えば、上のスクリーンショットではハイパーリンクに対して条件付き表示が指定されています。条件により、カレントノードが空でないかがチェックされます。ハイパーリンクのテキストは、ハイパーリンクデザインコンポーネントのコンテンツから派生されます(ハイパーリンクの URL はプロパティのハイパーリンクグループにて指定されます)。条件の評価結果が偽となった場合、(ハイパーリンクデザインコンポーネントから得られた)ハイパーリンクのテキストは出力されますが、ハイパーリンクとしてではなくプレーンテキスト(平文)として出力されます。
同様に、その他のデザインコンポーネントにも条件付き表示として作成することができます。条件付き表示の対象となるのはデザインコンポーネントそのもので、そのデザインコンポーネント内にあるコンテンツは条件の評価が真か偽かに関わらず作成されます。

 

 

 

(C) 2019 Altova GmbH