Web デザイン

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  ユーザー リファレンス > ファイル メニュー >

Web デザイン

[Web デザイン] コマンドには [ASPX Web アプリケーションの生成] コマンドがサブメニューに含まれています。後者のコマンドにより、ASPX アプリケーションを動作させるために必要なすべてのファイルが、指定されたフォルダー内部に生成されます。ブラウザーにより C# コードの出力ドキュメントである ASPX ファイルが読み取られると、ASPX パッケージ内にある XSLT ファイルにより動的に変換されたソース データベースや XML ファイルのデータが表示されます。変換処理の出力ドキュメントである ASPX ファイルが、ソース データベースや XML ファイルの最新データとともに更新されます。

 

に関する詳しい説明は、次を参照してください: ASPX インターフェイスによる Web アプリケーション

 


(C) 2019 Altova GmbH