メインウィンドウ

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  ユーザーインターフェイス >

メインウィンドウ

メインウィンドウには SPS デザイン、 XSLT スタイルシート、そして出力プレビューが表示されます(以下のイメージを参照)。

 

GUIMainWinStd

 

メインウィンドウ内の SPS ドキュメント

StyleVision では複数の SPS ドキュメントを開くことができますが、同時に選択できるアクティブなドキュメントは1つだけです。開かれているドキュメントの名前は、メインウィンドウ下部にあるタブに表示され、アクティブになっているドキュメントのタブがハイライトされたかたちで表示されます。
タブをクリックして、開かれているドキュメントをアクティブにすることができます。その他にも、ウィンドウメニューにあるオプションを使用することができます。
同時に開かれているドキュメントの数が多く、全てのドキュメントタブが表示されない場合、(ドキュメントタブバーの右側にある)スクロールボタンを使用することで、タブのスクロールを行うことができます。
アクティブなドキュメントを閉じるには、アプリケーションウィンドウの右上にあるメニューバーの、ドキュメントを閉じるボタンをクリックします(または「ファイル | 閉じる」を選択します)。

 

ドキュメントビュー

以下にあるビューにてドキュメントは表示されます。ビューは同時に1つしか選択することができません。

 

デザインビュー:SPS のデザインと、SPS で使用する JavaScript 関数の編集を行うことができます。ドロップダウンメニューの矢印をクリックして、デザイン、または JavaScript を選択することで、ドキュメントのデザインと JavaScript エディターを切り替えることができます。
出力ビュー (HTML 出力): それぞれのフォーマットにて出力されるファイルのプレビューと、出力を生成するために使用される XSLT スタイルシートのプレビューが表示されます。ドロップダウンメニューの矢印をクリックして、目的の選択を行うことで、出力のプレビューと XSLT スタイルシートの表示を切り替えることができます。

 

上にあるビューは、メインウィンドウ下部に表示されるタブをクリックすることで切り替えることができます。選択されたビューのタブがハイライトされます。

 


(C) 2019 Altova GmbH