テンプレートと デザインフラグメント

www.altova.com すべてを展開/折りたたむ このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  SPS ファイル: 構造 >

テンプレートと デザインフラグメント

デザインドキュメントはテンプレートにより構成されるため、使用することができるテンプレートの種類を理解することが重要になります。

 

メインテンプレートとグローバルテンプレート : デザインドキュメントは1つの メインのテンプレート と、オプションとなっている1つ以上 グローバルテンプレートにより構成されます。グローバルテンプレートはメインテンプレートから参照することができます。
ノードテンプレート : メインテンプレートとグローバルテンプレートを構成するテンプレートのことで、ノードテンプレーはスキーマソース内にある ノードテンプレート にマッチします。
デザインフラグメント : 個別に作成され、デザイン内にあるメインテンプレートまたはグローバルテンプレート内で再利用ことができるテンプレートです。

 

このセクションでは、デザインの構造内部にてテンプレートやデザインフラグメントが果たす役割について説明します。ここで重要になるのはデザイン内の表示プロパティ ではなく、その構造です。

 

 

メモ:デザインビューでは、メインテンプレート、グローバルテンプレート、と デザインフラグメントと、複数のテンプレートを、SPS に含めることができます。 ツールバーアイコンとして用意されているテンプレート デザイン フィルター機能を使用することで、デザインビューに表示されているテンプレートを管理することができます。

 

 

 


(C) 2019 Altova GmbH