定義済みのフォーマットとともにコンテンツを挿入する

www.altova.com すべてを展開/折りたたむ このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  SPS ファイル: コンテンツ > テキストとして XML コンテンツを挿入 >

定義済みのフォーマットとともにコンテンツを挿入する

ノードのテキストコンテンツは、StyleVision の定義済みのマークアップとともに、直接挿入することができます。スキーマツリーウィンドウから目的の場所にノードをドラッグアンドドロップして、表示されるメニューから段落の作成を選択します(以下のスクリーンショットを参照)。

 

SSCreateParagraph

 

定義済みのフォーマットタグを選択し、その他の定義済みフォーマットを ツールバー内のコンボボックスのフォーマット から選択、またはメニューコマンドの「挿入 | フォーマット」を使用することで、定義済みのフォーマットを変更することができます。

 

TBarFormatting

 

プロパティウィンドウ内にある段落グループの段落タイププロパティの値を変更、またはノードテンプレートの コンテキストメニューコマンド 「タグで囲む | 特殊な段落」から段落タイプを変更することで、定義済みのフォーマットを変更することができます。

 

各種の段落には、それぞれ書式に関する高度な機能が含まれています。pre フォーマット型では、改行が空白スペースに変換されること無く、そのまま表示されます。

 

 

 


(C) 2019 Altova GmbH