このドキュメントについて

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム > 

このドキュメントについて

このドキュメンテーションは StyleVision に同封されているユーザーマニュアルで、StyleVision に内蔵されているヘルプシステムとしてご利用になれるほか、 Altova Web サイトや、印刷用の PDF ファイルをダウンロードすることもできます。

 

ユーザーマニュアルは、以下のようなセクションにより構成されています:

 

はじめに: SPS の説明や、StyleVision の主な機能やコンセプトを紹介します。
ユーザーインターフェイスの説明:  StyleVision GUI の概要を記します。
チュートリアル :StyleVision に搭載されている機能の使用方法について説明します。
使用方法の概要 : SPS の作成に使用されるスキーマソースや、デザイン処理の概要、Authentic View のデプロイやプロジェクトといった、高度な機能の使用方法について記述します。
SPS ファイルコンテンツ : 静的(スタイルシートベース)かつ動的(XML ドキュメントベース)なコンポーネントの作成方法と、SPS で編集する方法について説明します。
SPS ファイル構造: SPS ファイルがどのような構造を持ち、どのようにモジュール化されているか説明し、StyleVision のテンプレート処理について記述します。
SPS ファイルの高度な機能:計算結果の自動生成や、条件の設定、ユーザー定義された条件のグループ化や並べ替え、そして出力ドキュメントにて目次や相互参照を作成するための方法について説明します。
SPS ファイルプレゼンテーション:  SPS コンポーネントのフォーマットや、レイアウトについて説明します。
SPS ファイル 追加編集機能:  SPS を更にパワフルに使用するための機能について説明します。その他の Altova 製品の機能を利用するグルーバルリソースや、更なる検証、変数やパラメーターなどについて記述されます。
レファレンス :StyleVision で使用されている全てのシンボルやコマンドに関する記述が収められます。
付録:Altova XSLT エンジンの情報、 StyleVision の技術情報、そしてライセンスに関する情報が収められます。

 

使用方法

まずは StyleVision の概要を知るために、はじめに、 ユーザーインターフェイス使用方法の概要 セクションに関するセクションへ目を通すことをお勧めします。その後、チュートリアル をこなすことで、SPS の作成方法について実際に確認することができます。SPS ファイルのセクション(SPS ファイルコンテンツ、 SPS ファイル構造、 SPS ファイルの高度な機能、 SPS ファイルプレゼンテーション、 SPS ファイル追加機能)では、StyleVision にて用意されている様々な機能の使用方法について確認することができます。レファレンスセクションには全てのツールバーアイコン、デザインシンボル、そしてメニューコマンドが、ツールバーとメニューごとに記述されており、コマンドの確認などを行うために使用することができます。

 

Windows 7、  Windows 8 および Windows 10 でのファイル パス

このドキュメントのファイル パスはすべてのオペレーティングシステムで同じではありません。以下の通信に注意してください:

 

(マイ) ドキュメント フォルダー: デフォルトでは以下の場所に存在します。 Example ファイルはこのフォルダのサブフォルダに存在します。

 

Windows 7/8/10

C:\Users\<username>\Documents

 

アプリケーション フォルダー: アプリケーション フォルダーには Altova アプリケーションが存在します。デフォルトでの、アプリケーションフォルダのパスは以下の通りです。

 

Windows 7/8/10

C:\Program Files\Altova\

64-bit OS 上での32 bit バージョン

C:\Program Files (x86)\Altova\

 

メモ:        StyleVision は、 プラットフォーム更新済みの Windows Server 2008 R2 SP1 または以降 でもサポートされています。

 

サポート オプション

StyleVision、 に関する質問や問題がある場合、以下のサポートオプションがご利用になれます:

 

1.ヘルプ ファイル(このドキュメンテーション)の確認。ヘルプファイルにはキーワードによる検索の他に、全文検索機能が搭載されています。
2.Altova Web サイト良くある質問ディスカッションフォーラム を確認してください。
3.Altovaサポートセンターに連絡してください。

 

頻繁に使用される略語

このドキュメンテーションでは、以下の省略形が頻繁に使用されます:

 

SPS: StyleVision Power Stylesheet
CSS: カスケーディングスタイルシート
FAQ: 頻繁に寄せられる質問

 

 


(C) 2019 Altova GmbH