このサイトをビューするために JavaScript を有効化してください。

Altova SchemaAgent 2020

SchemaAgent Client のインストールに成功した後、アプリケーションはワークステーションのプログラム リストに表示されます (「開始 | 全てのプログラム」)。ライセンスの情報が SchemaAgent に登録されていない場合、 SchemaAgent の起動時に登録をプロンプトされます。登録済みの有効なライセンスを持つ場合、「SchemaAgent Server に接続」ダイアログボックスが表示されます。

 

dlg_connect-local

 

SchemaAgent と作業するには次の2つのオプションを使用することができます :

 

ローカルで作業

ネットワークサーバーへの接続

 

これらの 2つのオプション間の差分の詳細な記述に関しては、このドキュメント内の後の関連したチャプターを参照してください。

 

SchemaAgent Client の開始方法 :

 

1.「全てのプログラム」 リスト内で Altova SchemaAgent エントリをクリックし、 または、クイックランチトレイ内の Altova SchemaAgent ic_sa-client アイコンをクリックします。

「SchemaAgent Server に接続」ダイアログボックス が表示されます。

 

2.以下の内の1つを行ってください:

 

LocalServer に接続するために、「ローカルで作業」 を選択します。

 

必要とされる サーバーが既に起動されていることを確認し、「ネットワークサーバーへの接続」、ドロップダウンリストから、(ネットワークで作動中の) SchemaAgent Server  を選択します。

 

3.「OK」をクリックして確認します。

 

SchemaAgent Client の終了方法 :

 

メニューオプション 「ファイル | 終了」を選択します。

(C) 2019 Altova GmbH