このサイトをビューするために JavaScript を有効化してください。

Altova SchemaAgent 2020

リレーション タブにより SchemaAgent デザイン。内のファイルボックス間の接続線の外観をカスタム化することができます。「デフォルトの値に戻す」 ボタンをクリックしてデフォルトの設定を復元することができます。

 

dlg_options-relations

 

次の状態のファイルとコンポーネントのリレーションのために線の幅と線のスタイルを定義することができます:

 

通常の状態

選択された状態

ハイライトされた状態

 

線の幅に関しては、1 から 10 の間の整数を使用することができます。

(C) 2019 Altova GmbH