このサイトをビューするために JavaScript を有効化してください。

Altova SchemaAgent 2020

ツールバー タブにより、特定のツールバーを有効化、または、無効化し、自身の特別なツールバーを作成することができます。

 

SchemaAgent Client ツールバーには、最も頻繁に使用されるメニューコマンドのためのシンボルが含まれています。  取得される各シンボルには、短い説明が表示され、マウスのカーソルが直接アイテムとステータスバーにポイントされると、コマンドの更に詳細な記述が表示されます。

 

標準のポジションからツールバーをフロート状態のウィンドウとして表示されているスクリーン上のロケーションにドラッグすることができます。 または、 メインウィンドウの左側、または、右側の端に固定することができます。

 

dlg_customize-toolbars

 

テキストラベルの表示:

このオプションは有効化されるとツールバーアイコンの下に説明のテキストを表示します。各ツールバーのそれぞれに対してこのオプションを有効化、または、無効化することができます。

 

ツールバーを有効化、または、無効化する方法:

 

特定のツールバーを有効化 (、または、無効化) するためにチェックボックスクリックします。

 

新規の ツールバーの作成方法:

 

1.「新規作成」 ボタンをクリックし、「ツールバー名」 ダイアログボックス内にツールバー 名前を与えます。

 

2.「カスタマイズ」 ダイアログボックスのコマンド タブ内のツールバーにコマンドをドラッグします。

 

メニューバーのリセットの方法:

 

1.メニューバーエントリをクリックします。

 

2.「リセット」 ボタンをクリックし、SchemaAgent Client がインストールされた時の状態にメニューコマンドをリセットします。

 

全てのツールバーとメニューコマンドのリセット方法:

 

1.プログラムがインストールされると全てのツールバーコマンドをリセットする 「全てをリセット」 ボタンをクリックします。

全てのツールバーとメニュー がリセットされることを通知するプロンプトが表示されます。

 

2.「はい」 をクリックしてリセットを確認します。

 

ツールバー名の変更方法:

 

「名前の変更」 ボタンをクリックし、ツールバーの名前を編集します。

 

このオプションはユーザー定義ツールバーのためにのみ使用することができます。

 

ツールバーの削除方法:

 

1.ツールバーリスト ボックス内から削除するツールバーを選択します。

 

2.削除 ボタンをクリックします。

ツールバーの削除を問うプロンプトが表示されます。

 

3.「はい」をクリックして削除を確認します。

 

このオプションはユーザー定義ツールバーのためにのみ使用することができます。

(C) 2019 Altova GmbH